温めても栄養がなくならない美味しいバナナ!その驚きの効果!!

ホットバナナの効果って?温めるメリット フルーツの知識

バナナって普通に食べても美味しいけど、温めるともっと美味しくなるって聞くわね。
でも、栄養素とかなくなったりしないのかしら?お手軽な料理レシピ探すついで調べてみましょう・・・

みなさんはホットバナナという言葉を知っていますか?

なんでもバナナを温めて食べるとそのまま食べた時より美味しく食べられ、体にも良い効果をもたらすということで話題になっているようです。

また、アイドルグループの乃木坂46の橋本奈々未さんも、バナナを温めて食べる事を実践しているようで、そちらでも方でも話題をよんでいるようです。

皮をむいたバナナをそのまま電子レンジに入れて600Wで30~40秒温めれば出来上がり。フライパンを使う場合には、焼き色がつくまで1分程度加熱すればいい。アイドルグループ乃木坂46のメンバーで『CanCam』専属モデルの橋本奈々未(22才)も実践している「ホットバナナ」。

引用:乃木坂・橋本も実践するホットバナナ健康法 便秘改善効果も

そんな温めるバナナについて今回は、

  • バナナを温めるメリット
  • バナナの効能
  • 腸を温める効果

の3つにわけてお伝えしていきます。

もりな
もりな

温かいバナナなんて、なんだか新鮮ね!
寒い季節に試してみたいかも。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

バナナを温めるメリットって?

バナナを温めるメリットバナナの効能腸を温める効果画像出典:cookpad風邪引きさんの味方♪レンジでホットバナナ

そのまま食べてもおいしいし、スムージーの材料としても定番のバナナですが、温めると甘味がさらに増えます。
本来の甘さから2割ほど甘さが増すと言われていますね。

バナナの糖度が増す画像出典:バナナ大学

バナナの温め方は実に簡単。皮がついたまま電子レンジ600wで2分くらいチンするだけです。
皮の見た目は黒くなりますが、問題ありません。

むいた実を直接チンする場合は、30~40秒くらいで十分です。

もりな
もりな

いつもよりトロリとした食感で美味しく食べれること間違いなしです。

ちなみに、温めすぎるとバナナの栄養素やフラグオリゴ糖がバナナから逃げてしまいます。
バナナの温度が60度以上になると栄養が減ってきてしまうので注意しましょう。

ちょっと豆知識↓

バナナを日持ちさせる方法ですが、50度のお湯に短時間浸してバナナにストレスを与えて抵抗力を倍増させ、1本ずつビニールなどに包んで冷蔵庫に保管すると、2週間程度日持ちするようになるそうです。

NHKの「ためしてガッテン」で紹介されていたことから、世間ではガッテン流と呼ばれています。

バナナの嬉しい効果

バナナの効果

バナナの効果についてですが、バナナには以下の糖質が含まれています。

  • でんぷん
  • ブドウ糖
  • 果糖
  • ショ糖
もりな
もりな

糖質といっても色々あるのね。

この糖質ですが、種類によって体内で吸収される時間が異なります。

これが「バナナは腹持ちがいい」と言われる理由です。
エネルギー補給にバナナは最適と言われているんですよ。

また、塩分を排出する効果をもつカリウムが豊富に含まれ、高血圧予防に効果的です。

さらに、以下の豊富な栄養をたくわえています。

  • ビタミンC  ・・・美肌、疲労回復効果
  • ポリフェノール・・・老化を防ぐ
  • ビタミンB群 ・・・おなかの調子を整える
  • セロトニン  ・・・精神を安定させる成分

加えて、バナナは体の抵抗力を高める効果が期待できます。
「ガン予防にも効果的」とも言われているため、いつまでも元気でいたい方ならバナナを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

温めバナナには腸を温める効果がある

腸を温める効果画像出典:看護roo!

温めたバナナを食べることによって便秘の改善効果が期待できます。

バナナの栄養素は温めることであまり変わりありませんが、温めたバナナを食べることによって腸内温度が上がり腸が活性化します。

腸は第二の脳」とよく言われますよね。
腸内温度が上がることによって、

  • 代謝がよくなる・・・脂肪の燃焼が高まる。美肌効果UP
  • 免疫力が高まる・・・風邪の予防
  • 血液の流れが良くなる・・・冷え性改善、腰痛改善
  • お腹の調子がよくなる・・・便秘が改善される。

以上4つの効果が期待でき、健康な体を維持することにつながります。

ホットバナナの調理方法として定番なのが

  • 温める
  • 焼く

といったものですが、今回おすすめしたいのがホットスムージー。
つまり、飲み物にすることです。

バナナのホットスムージー 画像出典:cookpad甘酒入りホットスムージーボウル

作り方は簡単で、バナナをミキサーにかけてスムージーしたものを電子レンジでチンするだけ。

もりな
もりな

バナナの甘さが引き立ち、美味しいです。

さらに一工夫アレンジを加えた甘酒入りホットスムージーもおすすめ!

ホットスムージーを飲むことによって、胃腸や内臓が温まる感覚を実感できますよ。

まとめ

まとめ

バナナを温めることによって栄養素が増えたりすることはないようですが、いつもより甘く美味しくなること間違いなしです!

ただし繰り返しですが、温めすぎると豊富な栄養素が逃げていくため注意が必要です。

また、温めたバナナを食べることによって腸内温度があがり、より健康な体を目指すことも可能でしょう。

冷え性の方、風邪ををひきやすくて体調を崩してしまう方は、温めたバナナがおすすめです。ぜひ1度試してみてくださいね。

もりな
もりな

「バナナっておいしいけど、ちょっと食べ飽きてるなぁ」という方は、温かいホットスムージがおすすめです!

コメント