生で食べても大丈夫!そのままでもおいしいチアシードの食べ方を紹介します

生で食べても大丈夫!そのままでもおいしいチアシードの食べ方紹介します スーパーフード

テレビや雑誌で注目されているスーパーフードチアシード。
栄養が豊富で、少量でも満足感が得られる食べ物としても有名ですよね。

基本的に、チアシードは水に戻して食べるのが一般的なんですが・・・実はそのままで食べることもできます。

もりな
もりな

水で戻して「なんか見た目がきもい・・・」って思った方はそのまま食べるのおすすめですよ。

チアシードがまずい!苦手と感じる理由3選と克服のためのアレンジレシピ
チアシードってまずい!・・・と思っていませんか?あの食感や匂いが苦手と感じる方は多いんです。この記事ではチアシードがまずいと感じる理由と、苦手克服のためのアレンジレシピについて紹介しています。

でも、こんな話も聞いたことありませんか?
”そのままで食べると体に悪いかも”

そんなモヤモヤを、この記事で解決できればと思います。
チアシードについて今回は

  • そのまま食べると体に悪い?チアシードの発芽毒について
  • そのままで大丈夫!チアシードのおいしい食べ方

この2つに分けてお伝えしていきたいと思います!

もりな
もりな

チアシードについて基本的な知識が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

チアシードの栄養と効果・効能!一日スプーン1杯でこんなメリットが・・・
チアシードの栄養や効果・効能について詳しく解説!わかりやすい栄養一覧表つき。スプーン1杯でバランスよく栄養をとれるスーパーフードの効果って?おすすめの食べ方も紹介しています!

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

そのまま食べると体に悪い?チアシードの発芽毒について

そのまま食べると体に悪い?チアシードの発芽毒について

チアシードの食べ方を調べてみると、

「チアシードには発芽毒があるから水に戻さないとあぶない」

という情報をみかけます。
これについて簡単にまとめると以下のとおり。

  • チアシードには発芽毒(アブシジン酸)が含まれている
  • 発芽毒は細胞を傷つけてしまい、健康に影響を与える可能性がある
  • 発芽毒を無毒化するには水に1日つける必要がある

でも・・・いざ購入したチアシードの製品ラベルに、このような注意書きが書かれているか?というと、どこにも書いてありません。

チアシードの説明に「生は体に悪い」とはどこにも書かれていない

仮に健康に悪影響を及ぼすなら、製品ラベルに記載しなければいけないはずです。
チアシードの発芽毒の危険性を裏付ける情報もありませんし、根拠がないと言わざるを得ません。

さらに、チアシードを販売しているメーカーさんから、チアシードの発芽毒について公式にアナウンスがされています。

参考記事:株式会社ファイン ファインバイオサイエンス研究所

簡単にまとめると、

  • チアシードに含まれている発芽毒は極微量で0.01ppmである
  • 米国環境保護庁(EPA)が健康に被害を与える可能性はないと報告している
  • 仮に何らかの影響が出る可能性があるとすれば、最低量で 一日に チアシードを1,3㎏食べなければならない

とのこと。

もりな
もりな

チアシードに含まれている発芽毒は、気にしなくていいレベルだと言えそうですね。

ただ稀なケースですが、
アメリカで「チアシードをそのまま食べてのどに詰まらせた」という事件が報告されています。
一度に大量に食べるなど、のどに詰まるような食べ方はしないようにしましょう。

そのままで大丈夫!チアシードのおいしい食べ方

そのままで大丈夫!チアシードのおいしい食べ方

それでは、水に戻さずにそのままでも食べれる、チアシードのおいしい食べ方を紹介したいと思います。

一般的には、ヨーグルトに混ぜたり、サラダやスムージーに加えたりするケースが多いと思いますが、ここではあえてそれ以外の美味しい食べ方について紹介します。

  • おかゆに混ぜる
  • コーンフレークに加える
  • クッキーやパンケーキの生地に混ぜる
  • 納豆に加える
  • 揚げ物のタネに加える

おかゆに混ぜる

おかゆは風邪をひいた時の定番料理。
そこで、滋養強壮を高めるためにチアシードを混ぜます。

作り方は簡単!完成したおかゆにそのままのチアシードを加えて混ぜましょう。
塩やコンソメなどでアクセントを加えれば、より美味しく食べられます。

もりな
もりな

おいしいチアシードおかゆの完成です。
弱った体にオススメの食べ方ではないでしょうか。

コーンフレークに加える

朝食によく食べるコーンフレークにチアシードを加えるのもおすすめです。
コーンフレークにはビタミンなどが豊富に含まれているので、チアシードが加わるとより強力なバランスフードになります。

もりな
もりな

チアシードがお腹の中でふくらむので、いつもよりお腹が減らない午前中になりますよ!
食欲がわかない妊娠中にもおすすめです。

チアシードは妊婦さんが食べても大丈夫!妊娠中に摂ってほしい栄養素とは
チアシードって妊娠中も食べて大丈夫なのかな?こんな疑問に答えます。チアシードはチアシードは栄養豊富なので妊婦さんの栄養補給やお腹の赤ちゃんの成長にもおすすめな食品なんです!アメリカでは妊娠中の栄養補助食品として推奨されているので、安心して食べて大丈夫ですよ。

クッキーやパンケーキの生地に混ぜる

クッキーやパンケーキの種に、少量のチアシードを加えて焼いてください。
チアシードの食感が加わった、おいしいクッキーやパンケーキの完成です!

納豆に加える

普段食べている納豆に、チアシードを加えて食べる方法です。

  1. 納豆にそのままのチアシードを加える
  2. 醤油または白だしを加え、良くかき混ぜる
  3. 良く混ざったチアシード&納豆をホカホカのご飯にのせる
  4. その上に青ネギなどを散らして完成!

普段とは違う食感を味わえて、おいしく食べれると思います。

揚げ物のタネに加える

「揚げ物はちょっとハードルが高い・・・」と思うかもしれませんが、こちらの作り方はとても簡単!

具体的には、揚げ物の衣にチアシードを加えるだけです。
熱で栄養が変わってしまう可能性はありますが、細かいことは気にせずに「とにかく美味しくチアシードを食べたい!」という方にはおすすめの方法です。

もりな
もりな

揚げ物だから、あまりダイエットには向いてないかもですね。

【チアシードでダイエット】成功パターンと失敗パターンを分析してみた!
チアシードをダイエットに取り入れて、成功した人もいれば失敗した人も。この違いは何?ということで、チアシードダイエットの成功者、失敗者の口コミをまとめました。チアシードの基本的な知識についても解説しています。

まとめ

まとめ

チアシードは水に戻してもおいしくいただけますが、そのままでもいけます!

水に戻して食べるならちょっと時間がかかるので、すぐ使いたい方にはおすすめ。
いつもの料理に加えれば、簡単にチアシード料理のできあがりです。

発芽毒に関しては心配する必要はありません。
ただ、一度に大量に食べるとのどを詰まらせる可能性があるのでご注意ください。

もりな
もりな

おいしく、安全にチアシードを食べていきましょう!

ちなみに「やっぱり私はチアシード水で戻すのがすき」という方はこちらの記事を参考に↓

【保存版】チアシードの戻し方を紹介!戻す時間は?冷蔵庫で保存できる?
チアシードの基本の戻しかたを解説しています。保存版なので、チアシードをこれからダイエットや健康のために取り入れたいという方はブックマーク推奨します!後半ではチアシードを使ったおすすめレシピも紹介していますよ。

コメント