【チアシードでダイエット】成功パターンと失敗パターンを分析してみた!

【チアシードでダイエット】成功パターンと失敗パターンを分析してみた! スーパーフード

チアシードってダイエットにピッタリって聞いたけど、本当のところどうなの?
結構失敗している人もいるみたいだけど、どうやったら効果的に痩せれるのかな?

そんなあなたの疑問にお答えします。

芸能人や世界のセレブたちが注目しているチアシードダイエット。
テレビや雑誌でも大きく取り上げられていますよね。

ダイエットに成功している方がいる中、失敗している方が多いのも事実。
しかも間違った飲み方をすると、かえって太ってしまうことも・・・

そこで今回は、ダイエットに成功するための効果的なチアシードの食べ方を、成功者と失敗者の声とあわせて紹介します。

もりな
もりな

チアシードの栄養素や食べ方もお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね!

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

チアシードとはこういうもの

チアシードとはこういうもの

「そもそもチアシードってなんだろう?」
という方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明しますね。

チアシードとはチア(シソ科の植物)の種のこと。
水につけると10倍以上に膨らんで、プルプルのジェル状になるのが特徴です。

もりな
もりな

無味無臭で、たくさんの栄養素を含んでいるのが嬉しいポイントです。

シアシードの豊富な栄養素

チアシードはスーパーフードとしても有名です。
スーパーフードとは栄養のバランスがよく、少しの量でたくさん栄養が摂れる食材のこと。

もりな
もりな

チアシードはダイエットはもちろん、美容や健康にも効果的なんですよ!

チアシードに含まれる主な栄養素はこちらの6つ。

  • オメガ3脂肪酸
  • 食物繊維
  • ミネラル
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • タンパク質

これらの栄養素は、腸内環境の改善や美容、生活習慣病の予防、アレルギーの改善の効果が期待できます。

もりな
もりな

ダイエットにチアシードを取り入れると、健康や美容も手に入れることができます!

チアシードの栄養や効果効能についてより詳しく知りたい方はこちら↓

チアシードの栄養と効果・効能!一日スプーン1杯でこんなメリットが・・・
チアシードの栄養や効果・効能について詳しく解説!わかりやすい栄養一覧表つき。スプーン1杯でバランスよく栄養をとれるスーパーフードの効果って?おすすめの食べ方も紹介しています!

チアシードダイエットの口コミ!成功&失敗パターンまとめ

チアシードダイエットの口コミ!成功&失敗パターンまとめ

チアシードは先ほどお伝えしたように、栄養価に優れているスーパーフードです。
腹持ちが良く、代謝をアップさせてくれるのでダイエットにはピッタリ。

でもダイエットの成功者がいる一方で
「チアシード全然痩せないよ!」
という声が多いのも事実。

そこで、チアシードダイエットの成功パターンと失敗パターンをまとめてみました。

ダイエット成功パターン

チアシードのダイエット成功者の声はこんな感じ。

チアシードで置き換えたよ!

お腹がふくれて満腹!

その他にも、炭水化物を減らした、ヨガをしながらチアシードを摂ったなど、他のダイエットなどと組み合わせている方が多い印象です。

ダイエット失敗パターン

チアシードダイエットに失敗した方の声を紹介しますね。

ただ食べたら太っちゃった!

チアシードはただ摂るだけではダイエット効果が得られません。
というのも、チアシードは決してカロリーが低い食材ではないからです。

いつもの食事にプラスすると、単純にカロリーオーバーになってしまうので注意が必要です。
つまり食べ方が重要、ということなんですね。

もりな
もりな

チアシードについてはのちほど詳しく紹介するので、参考にしてみてくださいね!

戻すのがめんどくさくて続かない・・・

「チアシードを水に浸すのがめんどくさくて続かない」という声も。
ダイエットは続けることが大切なので、チアシードはハードルが高いのかもしれません。

もりな
もりな

数日分をまとめて戻しておいて、冷蔵庫に保存しておけば楽ちんですよ!

見た目が無理だった・・・

意外に多かったのが、「見た目が無理!」という意見。
小さいつぶつぶが苦手な方は、戻したチアシードを見てから判断しましょう。

チアシードがまずい!苦手と感じる理由3選と克服のためのアレンジレシピ
チアシードってまずい!・・・と思っていませんか?あの食感や匂いが苦手と感じる方は多いんです。この記事ではチアシードがまずいと感じる理由と、苦手克服のためのアレンジレシピについて紹介しています。

ダイエット成功のために・・・チアシードを正しく知ろう!

ダイエット成功のために・・・チアシードを正しく知ろう!

それではダイエットに効果的な食べ方を紹介!・・・と言いたいところですが、まずはチアシードの正しい知識をお伝えします。

「なんとなくみんなやっているから」とダイエットに取り入れても効果ゼロ、むしろマイナス(つまり太る)になってしまうことも・・・!

というわけで、今回チアシードについて知っていただきたいのは以下の3点。

  • 一日の摂取目安量
  • チアシードの戻し方
  • 水分はしっかり摂る

1日の摂取目安量

チアシードは1日大さじ1杯(10g)程度が摂取目安となります。

食べ方は、そのままでも水で戻してもどちらでもOK。
体にいいからたくさん食べればいいというわけではなく、適切な量を守って長く続けていくことが重要です。

「スプーン1杯って、そんなに少なくていいの?」
と思うかもしれませんが、水で戻すと10倍以上に膨らむので、意外と食べごたえがありますよ。

また、チアシードは栄養価が豊富な分、カロリーも高め。
大さじ1杯で50kalほどあるので、食べすぎると太ってしまうことも・・・
毎日の食事にチアシードをプラスするだけでは、カロリーがその分高くなることに注意しましょう。

チアシードの戻し方

【保存版】チアシードの戻し方を紹介!戻す時間は?冷蔵庫で保存できる?
チアシードの基本の戻しかたを解説しています。保存版なので、チアシードをこれからダイエットや健康のために取り入れたいという方はブックマーク推奨します!後半ではチアシードを使ったおすすめレシピも紹介していますよ。

水やお湯に20~30分つけるだけで、簡単に戻すことができます。
1時間程度つけるとさらに量が増えますよ。

「チアシードは必ず水で12時間以上かけて戻しましょう!」と言われていることが多いですが、そこまで敏感になる必要はありません。

その理由を簡単にお伝えします。

お湯で戻していいの?

オメガ3脂肪酸は熱に弱く、加熱すると酸化して壊れやすくなります。

ですが、チアシードを砕いたりしないで、そのまま戻す分にはあまり影響はないでしょう。
オメガ3脂肪酸は種の皮に守られているので、栄養素が大きく減ってしまうことはほとんどないようです。

種の状態では、中の油は頑丈な種皮に包まれ無酸素状態ですので、酸素がなければ簡単に酸化することはありません。ただし、天ぷらや炒めものなど、温度が200℃近くで長時間の調理になる場合、酸化の可能性は高くなります。加熱される際は、100℃前後を調理の一つの目安にしてください。

引用:FINE SUPERFOOD

とはいえ、砕いたりすりつぶしたチアシードを戻す場合は、栄養素が減る可能性があるので水を使って戻しましょう。

12時間以上つける必要はないの?

この12時間というのは、チアシードに含まれるアブシジン酸というものを気にされてのことだと思います。

アブシジン酸は免疫が下がったりする可能性があるという論文報告があるのは事実。
確かにチアシードにはアブシジン酸が含まれていますが、微量しか含まれていないので、普通に食べる分には体に影響ありません。

もりな
もりな

むしろ水で戻さずそのままでも食べれます。

生で食べても大丈夫!そのままでもおいしいチアシードの食べ方を紹介します
チアシードは生でも食べられるんです!そのまま料理に使って、美味しくいただきましょう。発芽毒が心配、という方もいらっしゃるかと思いますが、実はそんなに心配するようなことではありませんでした。

「アブシジン酸」をとると体に影響が出ると、いろいろな情報がインターネット上にありますが、その濃度へ達するためには、最低でもチアシード約1300g以上摂取することが必要となります。

引用:FINE SUPERFOOD

もりな
もりな

1kg以上のチアシードなんて食べられませんよね・・・

そもそもアブシジン酸はどの植物にも入っていて、発芽させたり、花を咲かせたり、野菜や果物を成熟させる役割があります。
なので健康にいいと言われている玄米や野菜、フルーツにも含まれているんです。

それに、アブシジン酸は体に毒だという説もありますが、抗炎症作用があるとも言われているんですよ

医学的にも、このアブシジン酸は抗炎症作用があることは知られており、インフルエンザや、炎症性腸疾患では、モルモット等により、効果が確認されています。

引用:コシヒカリと地域産品のふくい米ドットコムホーム

あまり過敏になる必要はありませんが、できるだけアブシジン酸を避けたい方は、水に12時間以上つけてから食べるようにしましょう。
夜のうちに準備しておけば、次の日の朝簡単に食べられるので、先に戻しておく方が楽かもしれませんね。

水分はしっかり摂る

チアシードはとにかく水分をたくさん吸収します。

特に、水に戻さないまま食べる場合や、水につけてすぐ食べる場合は、お腹の中で水分を吸収してしまい、お腹が痛くなったり便秘になる可能性があります。

水をたくさん飲む必要はありませんが、いつもより少し意識することをおすすめします。

ダイエットが成功しやすい効果的なチアシードの食べ方

ダイエットに成功する効果的なチアシードの食べ方

繰り返しですが、チアシードをただ食べるだけでは痩せません。


このように、チアシード+「何か」を一緒に行う必要があるんです。
ダイエットにチアシードを入れて成功するためには

  • 空腹感を減らして間食を減らす
  • 他のダイエットと組み合わせる
  • しっかりと続ける

ということが大切です。

空腹感を減らして間食を減らす

チアシードは食物繊維が豊富で、満腹感があります。
この満腹感を利用して、食事の量や間食を減らしていきましょう。

食物繊維が豊富なサラダやスムージーと一緒に摂ると、さらに腹持ちがよくなりますし、カロリーも抑えられます。

「空腹感に耐えられない!」
というときは、スイーツではなくチアシードを入れたドリンクやサラダを食べるのもアリ。
甘いものを食べるより低カロリーなので、間食が習慣になっている方にも効果的です。

他のダイエットと組み合わせる

一番効果的な方法ですし、成功者のほとんどは何かしらのダイエットと一緒にチアシードを摂っています。

たとえば、

  • 置き換えダイエット
  • 炭水化物抜きダイエット
  • ヨガなどの運動でダイエット

などと、チアシードを組み合わせることでダイエットの成功率がアップ。

この中で比較的簡単なのが、やっぱり置き換えダイエット

もりな
もりな

食事をチアシード入りのグリーンスムージーに置き換えると、美味しいだけでなく満腹感も得られるので楽しく続けられますよ。

しっかりと続ける

せっかくダイエットに取り入れても、続けなければ成果はでません。
チアシードに限らずダイエットに失敗した理由に「続かない」が原因の方も多いはず。

チアシードはサラダやヨーグルト、スムージーに混ぜることが多いと思います。
いつも同じだと飽きてしまう方は、普段の料理にプラスするのがおすすめ。
チアシードそのものは無味無臭なので、味の邪魔をしにくくスムーズに続けられるのではないでしょうか。

もりな
もりな

ごはんやハンバーグ、きんぴらごぼう、鍋など・・・チアシードのアレンジ料理は可能性が無限大!

料理をしない方は、スムージーやヨーグルトをルーティンワークのように摂るのがおすすめ。
ヨーグルト派の方は、まとめて買い込んで切らさないようにすると、続けやすいはずです。

スムージー派の方で、「毎回作るのがめんどくさい」と思っている場合は、粉末スムージーを買っておくととっても便利。

もりな
もりな

ダイエットにピッタリな市販の粉末グリーンスムージーを紹介してるので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

粉末グリーンスムージーのおすすめは?ダイエットのための低カロリー人気ランキング5選
粉末のグリーンスムージーおすすめを紹介します。ダイエット目的でグリーンスムージーを始めたい方のために、低カロリーなもの順に人気商品をランキング形式で掲載しています。 粉末のグリーンスムージーは味に飽きてしまうことも多いですが、上手なアレンジ方法も解説しているので参考にしてくださいね。

「どのくらいの期間でダイエット効果が実感できるの?」という疑問もあるかと思います。
個人差はありますが、長くても1ヶ月もあれば効果が出る方がほとんど。

頑張って1ヶ月続けてみましょう!

まとめ

まとめ

今回は「【チアシードでダイエット】成功パターンと失敗パターンを分析!」というテーマでお伝えしました。
チアシードの栄養素からダイエットの体験談も紹介しましたが、いかがでしたか?

チアシードを食べるだけでは効果が期待できません。
他のダイエット法と合わせてチアシードを食べるのがおすすめ。

もりな
もりな

もしチアシードダイエットをまだ試したことがない方は、ぜひ一度試してみてくださいね。
驚くほど効果がでるかもしれませんよ!

スーパーフードのチアシードで、美容健康と一緒に理想のカラダを手に入れましょう!

あわせて読みたい

【黒と白の違い】ブラックチアシード?ホワイトチアシード?何が違うの?
アメリカでブームを呼び、日本でもスーパーフードと注目され、ブレイク中のチアシード。 セレブの間でも人気で、今では知らない人はいないくらい親しまれていると思います。 もりな ところでチアシードには、ブラックチアシ...
チアシードは妊婦さんが食べても大丈夫!妊娠中に摂ってほしい栄養素とは
チアシードって妊娠中も食べて大丈夫なのかな?こんな疑問に答えます。チアシードはチアシードは栄養豊富なので妊婦さんの栄養補給やお腹の赤ちゃんの成長にもおすすめな食品なんです!アメリカでは妊娠中の栄養補助食品として推奨されているので、安心して食べて大丈夫ですよ。

コメント