軽井沢でおいしいアサイーボウルが食べられるおすすめカフェ3選!

スーパーフード

日本を代表する高原リゾートの軽井沢。
自然散策から買い物、美術館巡りなど、見どころや観光スポットがいっぱいです。

でも、それだけではなく、おしゃれでおいしいカフェの宝庫でもあるんです。
多くのカフェで、地元の新鮮なフルーツを使ったスイーツを提供してます。

そんな軽井沢で、フルーツたっぷりのアサイーボウルが食べられるカフェがあるんです。
アサイーはビタミンやミネラルを豊富に含む、スーパーフードといわれています。
軽井沢モーニングに健康的なアサイーボウルを食べて、元気な一日を過ごしませんか?

もりな
もりな

というわけで、この記事では軽井沢でアサイーボウルがおいしく食べられる3つのお店をご紹介します。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

軽井沢でおいしいアサイーボウルが食べられるカフェ3選!

今回は人気観光スポット・軽井沢でアサイーボウルが食べられるカフェをご紹介します。

  • ナチュラル カフェイーナ
  • エロイーズカフェ
  • ザ シュガー スポット コーヒー

軽井沢ならではの、おしゃれで個性的なお店をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※メニューや営業時間および休業日などが変わる場合があります。事前に最新情報をお確かめの上、ご来店ください。

ナチュラル カフェイーナ

画像引用:NAVITIME Travel

軽井沢駅から徒歩10分の場所にある、お洒落で可愛いカフェです。

実は、日本のアサイーボウル人気発祥のお店でもあるんです。
アサイーボールのおいしさに感動したオーナーが、ブラジルから日本に持ち帰り日本全国に広がったそうです。
今では平日もお客さんでにぎわう大人気店です。

ここでは、四季折々の新鮮なフルーツをたっぷり盛ったアサイーボウルが味わえるんです。
特に新鮮さにはこだわりがあり、できるだけ地元信州産のフルーツを使っているそうです。

また、アサイーに少し混ざったヨーグルトのとろみが絶妙なんですよね。
夏などはひんやりシャーベット状でシャリシャリ感も味わえます。

・アサイーボウル 1,100円

画像引用:Retty

アサイーボウルは見た目以上にボリュームがあり満足感がありますよ。

季節によってフルーツや器が違い、バリエーション豊かなのも特徴の一つですね。
インスタ映えもバッチリです。


明るい店内にはインテリアグリーンが多くリゾート感がたっぷり。

画像引用:食べログ

解放感のある緑いっぱいのテラス席はペットも同伴OKです。


もし、このお店で食事するなら、モーニングセットがオススメです。

オーガニックの軽井沢産サラダやオムレツ、キッシュなどがついていて絶品なんです。


本来、珈琲専門店なので、こだわりの豆で挽いた本格的なコーヒーやカプチーノが味わえます。


その味はカルチャー誌「Pen」で「おいしい水と空気が生む、至福の珈琲」として紹介されたほどです。

 

画像引用:Amazon

なお、カフェイーナのすぐそばには、自然に囲まれてゆったり過ごせる2つの美術館があります。

朝食後にちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

・脇田美術館

画家 脇田和の作品を展示するユニークな建物の美術館です。2階から大きなスペースがありゆったり見物できます。

>>公式HPはこちら

・軽井沢ニューアートミュージアム

総ガラス張りに白い柱が目立つ現代アート美術館です。1階のフリースペースは無料で、ソファーでくつろげます。

>>公式HPはこちら

基本情報

店名

ナチュラル カフェイーナ

住所

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東25

電話番号

0267-42-3562

定休日

水曜日

営業時間

[夏季] 7:00~19:00

[秋~春季] 8:00~19:00

駐車場

アクセス

軽井沢駅北口より徒歩8分

Webサイト

エロイーズカフェ

画像引用:ELOISE’s cafe

森の中の別荘地にある、軽井沢の自然をいっぱいに感じながらゆったり過ごせるカフェです。

軽井沢駅からたったの15分で別世界が広がってます。

ちょっとレトロな建物が印象的ですが、明治時代はハーモニーハウスと呼ばれる音楽ホールだったんです。
店名の「エロイーズ」とは、音楽ホールを造ったアメリカ人女性(エロイーズ・カニングハム)から名づけています。
このホールをリノベーションし、2015年にオープンしたのがこのカフェなんです。

なお、あまりの人気ぶりに、2020年から「完全予約制(当日予約もOK)」になりました。
予約なしでは入れませんのでご注意くださいね。

この店のアサイーボウルも季節の新鮮なフルーツが楽しめます。

・アサイーボウル(¥1,080円)


パッと見た印象が地味なので「1,080円はちょっと高いかも」と思う方もいるんじゃないでしょうか?

でも、こちらのアサイーボウルは、とにかくアサイーの量がものすごく多いんです!
大好きなアサイーをたっぷり食べたい人にはイチオシしたいですね。

もちろん、味もおいしいのでペロリとたいらげられるんじゃないでしょうか。


もし、お腹に余裕があれば、看板メニューの「宣教師が愛したフレンチトースト」がおすすめです!

TV番組「マツコの知らない世界SP」でも紹介された絶品トーストなんです。

種類はスタンダードな「ハニー&ホイップクリーム」を含めて4種類。

画像引用:Facebook

他にもエッグベネディクトや三笠ホテル伝統のカレーなど、おいしいと評判の食事メニューが味わえますよ。

店内は、ナチュラルウッドの家具がゆとりをもって配置されています。

なお、ベビーカーごと店内に入れるので、小さなお子さんを連れたお母さんは便利ですよね。

画像引用:ELOISE’s cafe

オープンテラス席であればペット同伴もOKです。
口コミでは、緑に囲まれたこのテラス席が一番おすすめだとか!

画像引用:Facebook

併設するハーモニーハウスでは、不定期でクラッシックコンサートなどが開催されています。
音楽ホールとしても復活しているのが素敵なことですよね。

画像引用:Facebook

お腹を満たしたあとは、アウトレット「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」に足をのばしてみてはいかがでしょうか?

エロイーズカフェから歩いて8分、お散歩をかねて買い物するのにちょうどよい距離です。

・軽井沢・プリンスショッピングプラザ

>>公式HPはこちら

基本情報

店名

エロイーズ カフェ (ELOISE’s cafe)

住所

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1067-9 ハーモニーハウス

電話番号

050-5835-0554

定休日

無休(3月中旬~翌年1月中旬まで無休で営業)

営業時間

8:00~18:00

駐車場

有(12台)

アクセス

軽井沢駅から徒歩約15分

Webサイト

ザ シュガー スポット コーヒー

画像引用:Facebook

軽井沢駅から循環バスに乗って約10分。地元のママたちにも大人気な一軒家のカフェです。

最近では、テレビや雑誌などでも多く取り上げられています。

その人気の秘密は「3世代が心地よく憩える空間」というお店のテーマにあるんです。

店内にはお子さんたちが楽しめるように、キッズスペースや豊富なおもちゃや絵本が用意されています。

大人たちもゆっくりくつろげるようによく工夫されているんですよね。

こちらのアサイーボウルは単品とドリンクセットが楽しめます。

・オリジナル ハワイアン アサイボウル(800円)

・オリジナル ハワイアン アサイボウル ドリンクセット(1,200円)

見た目よりもアサイージェラートがたくさん入っていてボリューム感があるんです。

濃い目のアサイーとフルーツの相性も抜群ですよ♪

シンプルですが、しっかりとアサイーボールを味わえます。

画像引用:食べログ

ドリンクメニューにも力をいれています。

特に自家焙煎のコーヒーは、コーヒー豆や淹れ方(ドリップ・サイフォン・フレンチプレス)から選べ、本格的な味が楽しめるんです。

カプチーノの顔のないクマさんにお絵描きできる楽しいサービスもありますよ。

画像引用:食べログ

また、地元・信州産のパンや軽井沢産の野菜を使用した、こだわりの食事メニューもおすすめです。
フルーツがゴロゴロ入った「季節のフルーツサンド」やホットサンドなど、地元でも評判のおいしさなんです。

画像引用:Facebook

なお、店内にはお子さんがよろこぶ工夫であふれています。

例えば、子供用のカフェスペースが靴を脱いで上がるフローリングになっています。
また、赤ちゃんが寝かしつけられるように、長めの座布団も置いてあるんですよ。

画像引用:Facebook

広々としたトイレには授乳室やおむつ交換スペース、おむつを捨てるゴミ箱まで完備。

これならお母さんも安心できますね!

店内にはたくさんの種類のおもちゃが用意され、飽きることがありません。

室外にもテントやツリーハウススペースなど、お子さんが大喜びする空間が提供されています。


画像引用:Facebook

大人用のカフェスペースは子供用ときっちり分けられ、ゆっくりくつろげる場所となっています。

親子どちらも楽しめる配慮がうれしいですよね。

画像引用:食べログ

こんな感じでとても人気のあるお店なので、出かける前に予約がおすすめです。

基本情報

店名

ザ シュガー スポット コーヒー

住所

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-1465

電話番号

0267-41-0044

定休日

[11~4月]水・木(3月は不定休多)、

[5~10月]水・第1木曜

営業時間

8:30~17:30(L.O.17:00)

駐車場

有16台

アクセス

<駅からのアクセス>

しなの鉄道 / 軽井沢駅 徒歩24分(1.9km)

<バス停からのアクセス>

軽井沢町バス 町バス内循環バス東・南まわり(内回り) 泉の里 徒歩2分(160m)

Webサイト

まとめ

軽井沢のカフェでは、シンプルですが新鮮な果物が盛りだくさんなアサイーボウルが食べられます。
軽井沢の自然に囲まれながら、アサイーボウルで爽やかな朝食を味わうのも良いですよね。

もりな
もりな

好みに合うお店を選んで、ぜひ訪れてみてくださいね。

コメント