【黒と白の違い】ブラックチアシード?ホワイトチアシード?何が違うの?

【黒と白の違い】ブラックチアシード?ホワイトチアシード?何が違うの? スーパーフード

アメリカでブームを呼び、日本でもスーパーフードと注目され、ブレイク中のチアシード。
セレブの間でも人気で、今では知らない人はいないくらい親しまれていると思います。

もりな
もりな

ところでチアシードには、ブラックチアシードとホワイトチアシードの2種類があるんですが・・・この2種類の違いってご存じですか?

見た感じ、黒ゴマと白ゴマの違いくらいだろうと思いますよね。

でも、ブラックチアシードとホワイトチアシードは微妙に違います。

今回はそんなチアシードについて、

  • 黒と白のチアシードの違い
  • チアシードの効能
  • チアシードの美味しい食べ方

この3つに分けてお伝えしていきたいと思います。

チアシードの栄養と効果・効能!一日スプーン1杯でこんなメリットが・・・
チアシードの栄養や効果・効能について詳しく解説!わかりやすい栄養一覧表つき。スプーン1杯でバランスよく栄養をとれるスーパーフードの効果って?おすすめの食べ方も紹介しています!

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

黒と白のチアシードの違い

黒と白のチアシードの違い

では、ブラックチアシードとホワイトチアシードは、どのような違いがあるのでしょうか?
大きな違いとして、

  • 膨張率の違い
  • 栄養価に差がある

この2点があります。

膨張率の違い

チアシードは、水につけると膨張する性質があります。
実は、ブラックチアシードとホワイトチアシードは、この膨張率に差があります。

  • ブラックチアシード→10倍膨張
  • ホワイトチアシード→14倍膨張
もりな
もりな

ホワイトチアシードの方が、少量でたくさん食べれるということですね。

栄養価に差がある

ブラックチアシードとホワイトチアシードは、栄養価にも若干の差があります。

具体的には以下の通りです。

ブラックチアシード(15g) ホワイトチアシード(15g)
2.5㎎ 1.25㎎
オメガ3脂肪酸 3,100㎎ オメガ3脂肪酸 3,425㎎
カルシウム 123㎎ カルシウム 115.5㎎
食物繊維 4.2g 食物繊維 5.1g
マグネシウム 59㎎ マグネシウム 57㎎

出典:リルココ

もりな
もりな

栄養食品としても、チアシードはとても優秀な食べ物です。
摂取したい栄養にあわせて、どちらかのチアシードを選ぶというのもありですね。

チアシードの効能

チアシードの効能

次にチアシードについてお話していきましょう。

チアシードは、主にメキシコなど中南米で栽培されている植物の種で、シソ科の一種です。
マヤ文明やアステカ文明の時代から、主要な栄養源のひとつとして、他の穀物に混ぜたり、水を加えて食べられていました。
「水とチアシードがあれば生きていける」と、言われるほど栄養が豊富で、注目を集めた食材です。

チアシードのカロリーは、10gで50㎉とちょっと高めです。
しかし、水に戻すと10倍以上に膨張するので、少量でたくさん食べることができます。

それに加えて、膨張したチアシードは腹持ちがよいです。
少量でも満足感が得られるので、ダイエットにおすすめなんですよ。

さらに栄養も豊富!

  • オメガ3系脂肪酸(必須脂肪酸)
  • ビタミン類
  • 食物繊維

などが含まれています。

中でも、オメガ3系脂肪酸は体内で作られることのない必須脂肪酸です。
つまり、食事からでしか摂取することができない栄養素ということですね。

もりな
もりな

チアシードは、このオメガ3系脂肪酸の保有量がトップクラスに高いです!
オメガ3系脂肪酸は血液をさらさらに保つ働きがあるので、コレステロール値の上昇も抑えてくれます。
食物繊維もたっぷりなので、デトックス効果で腸内環境にもいいんですね。

チアシードの美味しい食べ方

チアシードの美味しい食べ方

チアシードは、シンプルに水に戻して食べるだけでOK。
とても便利な食べ物です。

ただ、ダイエットにはやっぱり美味しく続けるというのが大事。
というわけで水に戻して食べる以外にも、料理に加えてよりおいしく食べれるように工夫してみましょう。

チアシードのおいしい食べ方として、

  • サラダに加える
  • ヨーグルトに加える
  • スムージーなどに加える
  • 温かい飲み物に加える

などがあります。

サラダに加える

水で戻したチアシードをサラダに加えます。
普段のサラダより食べ応えがあり、満足感も得られるのでおすすめです。

食感を楽しみたい方は、水に戻さずにそのままのチアシードを加えても美味しくいただけると思います。

もりな
もりな

「チアシードをそのまま食べると発芽毒が心配」なんていう噂もあるけど、じつは生でもぜんぜん問題ないんですよ

生で食べても大丈夫!そのままでもおいしいチアシードの食べ方を紹介します
チアシードは生でも食べられるんです!そのまま料理に使って、美味しくいただきましょう。発芽毒が心配、という方もいらっしゃるかと思いますが、実はそんなに心配するようなことではありませんでした。

ヨーグルトに加える

プレーンヨーグルトに、水で戻したチアシードを加えます。
蜂蜜などでちょっとした甘みのアクセントをつけましょう。

忙しい朝の時間帯でもしっかりと栄養がとれるので、元気な一日を過ごせますよ!

グリーンスムージーに加える

野菜とフルーツたっぷりのスムージーに、チアシードを加えれば栄養がさらに充実します。

もりな
もりな

スムージーはミキサーにかけるだけなので簡単!
「スムージー作りたいけどミキサー持ってない」という方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

氷もOK!スムージーにおすすめのミキサー10選(選び方のポイントも)
スムージーにぴったりのおすすめミキサーを紹介しています。氷が砕けるのはもちろん、デザインがスタイリッシュでコンパクトな使いやすいタイプも。習慣を続けるにはメンテナンスが楽なタイプを選ぶことも重要です。ぜひあなたに合ったミキサーを見つけてくださいね。
静音ミキサーのおすすめ5選!人気のタイプを安い順にランキング!
人気タイプの静音ミキサーを5つ厳選しました。安いもの順にランキングにしているので、コスパ重視の人にも使いやすい記事となっています。それぞれの商品の特徴やこんな人におすすめ、使った人の口コミも掲載しています。
真空ミキサーのおすすめを口コミ比較!ミキサー選びに悩んでいる方必見!
真空ミキサーのおすすめは?中の空気を抜くことで食材の酸化を防ぎ、口当たりも滑らかになる真空ミキサー。でもどれを買ったらいいの?と悩みますよね。編集部が厳選したおすすめの真空ミキサーを紹介しています。

温かい飲み物に加える

コーヒーや紅茶にチアシードを加えます。
この場合、水に戻したチアシードでもいいですが、そのままでもいけちゃいますよ。

ちなみにホワイトチアシードの方が熱に強く、栄養が流れないといわれています。
温かい飲み物に加える場合は、ホワイトチアシードが良いでしょう。

まとめ

【黒と白の違い】ブラックチアシード?ホワイトチアシード?何が違うの?

チアシードにはブラックとホワイトの2種類があり、それぞれちょっとした固有の特性があります。

どちらも栄養が豊富で、水に戻すと膨張する特性があり、腹持ちが良いのでダイエットにもおすすめです。
ダイエットに効果的なオメガ3系脂肪酸を摂取でき、不足しがちな栄養素をおぎなう補助食品としても優秀な食べ物です。

もりな
もりな

いろんな料理に混ぜて、おいしく続けましょう!

あわせて読みたい

【チアシードでダイエット】成功パターンと失敗パターンを分析してみた!
チアシードをダイエットに取り入れて、成功した人もいれば失敗した人も。この違いは何?ということで、チアシードダイエットの成功者、失敗者の口コミをまとめました。チアシードの基本的な知識についても解説しています。
【保存版】チアシードの戻し方を紹介!戻す時間は?冷蔵庫で保存できる?
チアシードの基本の戻しかたを解説しています。保存版なので、チアシードをこれからダイエットや健康のために取り入れたいという方はブックマーク推奨します!後半ではチアシードを使ったおすすめレシピも紹介していますよ。
チアシードは妊婦さんが食べても大丈夫!妊娠中に摂ってほしい栄養素とは
チアシードって妊娠中も食べて大丈夫なのかな?こんな疑問に答えます。チアシードはチアシードは栄養豊富なので妊婦さんの栄養補給やお腹の赤ちゃんの成長にもおすすめな食品なんです!アメリカでは妊娠中の栄養補助食品として推奨されているので、安心して食べて大丈夫ですよ。

コメント