アボカドの栄養で筋肉を強くしよう!食べるタイミングは筋トレ後!レシピあり

アボカドを食べて筋肉を強くしよう!食べるなら筋トレ後がよいタイミング フルーツの知識

最近始めた筋トレ、筋肉をつけるにはアボカドがいいらしい!
そこで、早速買ってきたアボカド、脂肪も多いって聞きますけどホントに食べて大丈夫?
効果的な食べ方があるなら知りたいなあ・・

というあなたに、

  • アボカドは傷んだ筋肉の修復によい
  • 食べるのは筋トレした後に
  • アボカドの脂質はオレイン酸がいっぱい

といった内容でお伝えしていきます。

アボカドはその栄養価の高さからギネスにも認定された果物です。
筋肉にいいだけでなく、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいることから、美容や健康にもさまざまな効果が期待できます。

もりな
もりな

そんな魅力的なアボカド。
この記事の後半では、筋肉をつけるために、食べるタイミングや簡単な食べ方などもご紹介しています。
ぜひ最後まで読んで、参考にしてくださいね!

アボカドは筋肉を強化する

アボカドは筋肉を強化する

筋肉は筋繊維が集まってできています。

筋トレなど運動することにより傷ついてしまうのは、この筋繊維。
でも心配はいりません、私たちの体はこれをちゃんと修復してくれるんです。
その修復に必要なのがたんぱく質ですよね。

もりな
もりな

アボカドには、たんぱく質が100g中2.5g含まれています。
これは果物の中でトップクラスなんですよ。

1日に必要なたんぱく質は、運動量にもよりますが、女性の場合約50gといわれています。
そのサポート役になってくれるのがアボカドなんです。

もりな
もりな

アボカドなら筋トレなどの運動後に、生のままでもサッと食べられて便利なのもメリットですよね!

アボカドのアミノ酸バランスはすごい!

アボカドのアミノ酸バランスはすごい!

たんぱく質は20種類のアミノ酸が組み合わさって構成されています。
私たちの体は、これを幾通りにも組み合わせて筋繊維を修復し、結果、強い筋肉を得られるというわけですが、一口に筋肉といっても、骨格筋や平滑筋、心筋など様々です。

さらに部位によって筋繊維の太さなども異なっていますので、それぞれに必要なアミノ酸が必要な時になければ、十分な修復を期待できないということになってしまいます。

つまり、食べ物にバランスよくアミノ酸が含まれていることが、筋肉のケアには大切な要素となるんです。

もりな
もりな

それでは、アボカドのバランスについてもう少し詳しく見ていきましょう。

アボカドはアミノ酸スコア100

アミノ酸スコアって聞いたことありますか?
必須アミノ酸が、バランスよく含まれているかどうかを表すものさし・・・・のことですが、100が最高。
肉や魚など動物性アミノ酸でこのスコアが100を満たすものが多いです。

そして、植物性の食材ではそこまでアミノ酸スコアが高くないものが多いのですが・・・

食材 りんご バナナ アボカド
アミノ酸スコア 56 64 75 100

アボカドは必須アミノ酸をバランスよく含んだ食材ということが分かりますね

【超簡単】アボカドの食べ方

ここで、アミノ酸スコアの高いアボカドの食べ方を、ちょこっとご紹介しておきましょう。

もりな
もりな

アボカドはなんにでも合うので、食べやすいんですよ!

まずは、わさび醤油でいただきましょう。
お出かけ筋トレなら、リュックに、アボカドとわさびとお魚の醤油入れ、出かける前にぜひご準備ください。

お次は、「アボカドとトマトのサラダ
アボカドとトマトをひと口大に切ってオリーブ油を和えるだけです。
タッパーに入れておけば、持ち運びもしやすいですね。

最後は、脂身のない鶏むね肉を使ったキレッキレの筋肉を獲得するための食べ方です。
鶏むね肉をひと口大に切り、塩こしょうをして料理酒をひとまわし、電子レンジでチン!
少し手間なのはこれだけ、アボカドとお好きな野菜を入れ、柚子ごしょうを添え、マヨネーズ醤油を混ぜ合わせたら完成です。

是非、おいしいアボカドを選んでいただいて試してみてくださいね。
ちなみに、おいしいアボカドの選び方や上手な保存方法、追熟の仕方については別の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

固いアボカドには追熟がおすすめ!アボカドを短時間で柔らかくする方法
アボカドを買ってきたら、思いのほか固い・・・そんなことはありませんか?この記事ではアボカドが固い時に柔らかく追熟する方法をお伝えしています。すぐ使いたい方に向けて加熱する方法も紹介していますよ。
もりな
もりな

それでは、アボカドの簡単な食べ方が分かったところで、いつ食べたら効果的なのかを考えてみましょう。

アボカドは筋トレの後に食べよう

アボカドは筋トレの後に食べようアボカドは筋トレなどの運動後すぐに食べましょう。
理由は、運動後に成長ホルモンが分泌されることが分かっているから
筋肉の修復には、この成長ホルモンが欠かせないのです。

筋トレする時間帯はいつがいいのか

午後がいいようです。
通常、朝に目覚めてから体温がピークに達するのは、午後2時ごろといわれています。
ホルモンの分泌も活発な時間帯ですから筋肉の強化にも良さそうですね。
夕方くらいまで高いパフォーマンスを発揮することができますよ。

余談ですが、筋繊維の修復には2~3日かかると言われています。
毎日トレーニングするのは、効率よく筋肉をつけることに結びつかないようです。

もりな
もりな

中2日くらいは開けてトレーニングするのが良さそうです。

実はアボカドを食べない方がいい時間もある❕

運動後にも成長ホルモンは分泌されるのですが、最も活発なのは睡眠中です。
入眠後3~4時間くらいに、たくさん分泌されます。

だったら、寝る前にアボカドを食べたらいいのでは?
と思ってしまいませんか。

しかし、これはおすすめできません。

アボカドは、消化のあまり良くない食べ物です。
寝る前に食べると、消化に余分なエネルギーを使ってしまうということになってしまうんです。
余分な力を使わない方が、良い睡眠のためにはいいはずですよね。

アボカドの脂質は気にする必要はない

アボカドの脂質は気にする必要はない

アボカドは「森のバター」なんて言われますよね。
脂質をたくさん含む食べ物としてもよく知られています。

「せっかく筋トレしても脂肪がついてしまっては・・」ってちょっと考えてしまいます。

アボカドの脂質はその多くがオレイン酸

脂質には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。
飽和脂肪酸は、とりすぎると体に脂肪を蓄えることになります。
不飽和脂肪酸は、こういった脂肪を減らしてくれる作用があります。

アボカドには、この不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。
不飽和脂肪酸もいくつかの種類に分けられますが、アボカドに含まれるのはオレイン酸!
実に、アボカドに含まれる不飽和脂肪酸のうち約70%を、このオレイン酸が占めています。

オレイン酸といえば、オリーブ油を連想される方も多いのではないでしょうか。
オレイン酸は酸化しにくい性質があり、不飽和脂肪酸の中でも優秀といえます。

もりな
もりな

アボカドで、余分な脂肪がつく心配はなさそうですね。

カロリー・脂質が高いアボカド、夜寝る前に食べたら太る?太らない?
アボカドは高カロリーで食べると太るのか?それとも太らないのか?そんな素朴なお悩みを解消すべくアボカドについて詳しく調べてみました!アボカドを食べると太ると思われている方は必見!実はアボカドはダイエットにおすすめな食材なんですよ。

まとめ

まとめアボカドに含まれるたんぱく質は、アミノ酸のバランスがとてもよいことが分かりました。
筋トレの後に食べてしまえば、筋力アップに役立ちそうですね。

脂質も気になるところでしたが、アボカドの脂質の多くはオレイン酸でした。
オレイン酸は、余分な脂肪を減らしてくれます。
アボカドの脂質は、強い味方といって良さそうです。

もりな
もりな

アボカドは、とても優れた栄養食品です。
そして他の食べ物とも合わせやすく、とても食べやすい果物です。
ぜひあなたの筋肉の強化にも取り入れてみてください!

あわせて読みたい

]https://smooth-life.com/avocado-overeating/

アボカドの変色を防ぐ方法!今ネットで話題の電子レンジを使う方法も紹介
アボカドって黒く変色してしまうことがありませんか?黒くなったアボカドは、なんだか美味しくなさそうですよね。この記事ではアボカドが変色しないための方法について買いています。電子レンジを使った簡単な方法も紹介しているので参考にしてくださいね。
アボカドを加熱したら苦い!栄養は?変色しない?苦くないアボカドレシピも
アボカドを加熱調理したら苦くなっちゃった・・・そんな経験はありませんか?アボカドはとても栄養豊富で女性の美容にもおすすめの食材です。でもできれば美味しく食べたいものですよね。この記事では加熱しても苦くならないおすすめレシピを紹介しています。

コメント