キウイで肌荒れやニキビが治った?悪化した?噂の真相に迫る!

キウイで肌荒れやニキビが治った?悪化した?噂の真相に迫る! フルーツの知識

肌荒れやニキビに悩み、「キウイの肌荒れやニキビに効く」という話題に注目している方も多いと思います。
でも、いろいろな噂が飛び交っているので迷ってしまいますよね。
キウイが肌の状態を悪化させるという情報も見られるため、取り入れるかどうか悩んでしまう方もいるかもしれません。

もりな
もりな

今回はそんなモヤモヤをスッキリ解消いたします。

キウイは様々な美容にいい成分が詰まっていて、ニキビや肌荒れにもぴったり!
その理由と効果的な食べ方もあわせてお伝えしていきます。
また、キウイが肌に良くないという誤解も解きたいと思います。

では、詳しくご紹介していきましょう。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

キウイは肌荒れやニキビに良い成分がいっぱい!

キウイは肌荒れやニキビに良い成分がいっぱい!

お肌は内臓の健康状態を表す鏡とも言われています。
ニキビなどのお肌のトラブルは見た目のためだけではなく、内側からケアしたいですよね。
キウイにはそんな気遣いに嬉しい、様々な成分が詰まっているのです。
今回、特に取り上げたい成分が次の6つです。

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • 食物繊維
  • ビタミンB6
  • ポリフェノール
  • 有機酸

ビタミンC

ビタミンCは美肌成分として知られていますよね。
コラーゲンの生成を助け、皮膚や粘膜、骨や血管などを健康的に保つのに欠かせない成分です。

また、抗酸化作用に優れ、体内の活性酸素を抑えてくれます。
活性酸素は脂質と結びついて過酸化脂質となり、肌細胞の免疫機能を低下させ、ニキビの原因となります。
過酸化脂質はニキビのもととなるアクネ菌の大好物なのです。
抗酸化作用は紫外線ダメージを抑えたり、お肌の老化を緩やかにもしてくれます。

キウイはビタミンCがとても豊富で、特にゴールドキウイは1個で1日分のビタミンCをまかなえます。

ビタミンE

ビタミンEは強力な抗酸化力を持ち、血の巡りを良くしてくれます。
血液が十分に届くことにより肌のターンオーバーが促され、ニキビや肌荒れなどのトラブルを防ぐことができます。

ビタミンEは女性ホルモンのバランスを整える作用もあり、生理前のニキビや肌荒れにも良いでしょう。

また、ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ることで抗酸化作用が高まります。

キウイはこの2つのビタミンが共に豊富なので、抗酸化作用の優れた果物と言えます。

食物繊維

食物繊維はお通じを改善し、腸内環境を整える働きがあります。
食物繊維には、水に溶けない不溶性と、水に溶ける水溶性の2種類があります。

不溶性食物繊維は、便のカサを増やし、腸を刺激し、排便を促します。

水溶性食物繊維は、便をやわらかくしたり、余分なコレステロールや糖の腸管吸収を妨げ、老廃物や毒素を吸着し、便として排泄させる作用があります。
その結果、悪玉菌が減って腸内環境も整います。

不溶性食物繊維ばかりを摂っていると便が硬くなってしまいますので、そのバランスも大切なのです。
キウイは食物繊維がとても豊富で、不溶性と水溶性の割合が2:1と、腸にとって理想的なバランスとされています。

もりな
もりな

腸内環境はお肌にすぐ現れますから、重要なポイントですね。

ビタミンB6

ビタミンB6はたんぱく質の代謝に関わり、皮膚の新陳代謝を活発にしたり、皮脂の分泌を適正に保ち、肌の抵抗力を高めてくれます。

また、セロトニンの生成を助け、精神を安定させる作用もあります。
セロトニンは質の良い睡眠に関わるメラトニンのもとになります。

ポリフェノール

キウイには抗酸化作用の高いポリフェノールを豊富に含んでおり、肌の老化やニキビの原因となる酸化物質の生成を抑えます。

有機酸

酸味の素となる有機酸は、エネルギーや疲労物質の代謝をスムーズにしたり、血を作るのに重要な鉄の吸収を高めることで、イキイキとした健康的な肌を維持することを助けます。

キウイがお肌に悪いって本当?

キウイがお肌に悪いって本当?

キウイとお肌にまつわる情報の中には、キウイがお肌に悪影響をもたらすという指摘も見られます。
朝食べるとシミになりやすくなったり、糖質によってニキビが悪化しやすくなるということのようです。
しかし、その心配はないということを説明していきたいと思います。

キウイはシミやシワの原因になるって本当!?

柑橘類や香味野菜などに含まれる、ソラレンという物質は光毒性があるため、摂取や接触により肌の紫外線への感受性が上がり、肌の炎症やシミ、シワの原因となります。

ビタミンCの豊富なレモンなどの果物がソラレンを含むため、「ビタミンCの多い果物はソラレンを含む」「キウイにはソラレンが含まれる」という妙な誤解が生まれているようですが、キウイにはソラレンは含まれないということが実証されています。

「キウイにソラレンが含まれる」は完全な間違いだったんです。キウイ果実の成分分析を専門に20年以上研究を続けてきた私、西山が、実際にキウイのソラレン含量を測定しました。・・・そしてキウイからはソラレンが検出されないことを実証しました。

引用:キウイの自由研究(駒沢大学 西山)

キウイがシミやシワの原因になるというのはどうやら事実無根のようです。

糖質がニキビを悪化させるの!?

果物の糖質はニキビを悪化させるという指摘もあります。
確かに、血糖値の高い状態はニキビの悪化をもたらします。
また、コラーゲンの糖化により、お肌の老化を早めてしまいます。
ですが、キウイは血糖値の上昇がゆるやかな低GI食品になりますので、食べ過ぎなければ糖質は問題にならないでしょう。

キウイは熱を冷ます作用があり、それがニキビの炎症にも良いのですが、食べ過ぎは冷えの原因ともなります。
1日1〜2個の範囲で食べましょう。

グリーンキウイとゴールドキウイ、肌荒れやニキビにはどっち?

グリーンキウイとゴールドキウイ、肌荒れやニキビにはどっち?

グリーンキウイとゴールドキウイはどちらにもそれぞれの良さがあります。

ゴールドキウイはグリーンキウイに比べ、ビタミンCやビタミンEが豊富で、抗酸化作用に優れているので、肌荒れやニキビへの効果が優れていると言うことができると思います。

一方、グリーンキウイの方が食物繊維が多いので、腸からお肌を整えたい方にはこちらをおすすめします。

グリーンキウイとゴールドキウイの違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

グリーンキウイとゴールドキウイの違いは色だけ?栄養があるのはどっち?比べてみよう!
グリーンキウイとゴールドキウイは色だけではなく栄養面でも違いがあるんです。「お肌の調子を整えたい!」「お通じをよくしたい!」など、あなたのお悩みに合わせて効果抜群の食べ方をご紹介。国産のキウイの時期や食べる時間帯などもお伝えしているので参考にしてくださいね!

ニキビや肌荒れにいい!おすすめのキウイの食べ方

ニキビや肌荒れにいい!おすすめのキウイの食べ方

キウイに詰まった栄養素を、できたら効率よく取り入れたいですよね。
そのポイントは3つあります。

  • 生で食べる
  • 皮ごと食べる
  • 夜に食べる

生で食べる

キウイに含まれる、ビタミンCやビタミンBなどは加熱によって効果が失われやすいです。
ぜひ生で食べましょう。

皮ごと食べる

キウイのポリフェノールは果肉よりも、種に最も多く含まれ、果皮がそれに次ぎます。

「キウイ含有ポリフェノール量の部分別比較」

皮ごと食べることでポリフェノールを効率良く摂り入れることができます。
加えて、食物繊維も余すことなく摂取できるのでおすすめです!

キウイを皮ごと食べることに抵抗のある方も多いかもしれませんね。
ですが、ニュージーランドなど、皮ごと食べることが普通の国もあるのですよ。

夜に食べる

美肌のためならキウイフルーツは夜食べるのがおすすめです。
夜は腸の動きが活発になるので、夜に食べればその食物繊維が腸内環境を効果的に整えてくれます

また、睡眠中に分泌される成長ホルモンとビタミンCが一緒になって、コラーゲンの生成を促すので、より美肌への効果が高くなります。

キウイには、夜食べることで睡眠の質を改善する効果もあることが報告されています。
参考:アメリカ国立医学図書館「睡眠障害を持つ大人の睡眠の質におけるキウイ摂取の効果」

もりな
もりな

良質な睡眠は美肌効果にとっても大切ですね。

ニキビや肌荒れいい!おすすめのレシピ

キウイはお手軽にそのまま食べるのもいいですが、キウイの良さを引き立てる組み合わせを楽しむのもおすすめです。
今回ご紹介するのが次の3つのレシピです。

  • 皮ごと美味しくいただく!栄養豊富な「ゴールドキウイジュース」
  • キウイとアボカドとクレソンのサラダ
  • サーモンのキウイフルーツソース

皮ごと美味しくいただく!栄養豊富な「ゴールドキウイジュース」

キウイを皮ごと食べたいけれど、抵抗のある方はミキサーにかけてどうぞ。
ヨーグルトと組み合わせるとお通じへの効果もさらにアップ!
甘味づけのはちみつはオリゴ糖が含まれ、善玉菌増やす効果を助けます。

皮ごと美味しくいただく!栄養豊富な「ゴールドキウイジュース」

画像出典:E・レシピ

>>皮ごと美味しくいただく!栄養豊富な「ゴールドキウイジュース」の作り方をE・レシピで見てみる

キウイとアボカドとクレソンのサラダ

皮脂の気になるニキビとはいえ、良質な脂質の摂取は欠かせません。
アボカドは抗酸化成分や良質な脂質が豊富です。
さっぱりしたキウイとの相性も抜群!
オリーブ油は、上質なエキストラバージンオイルを使いましょう。

キウイとアボカドとクレソンのサラダ

画像引用:winelink

>>キウイとアボカドとクレソンのサラダの作り方をwinelinkで見てみる

サーモンのキウイフルーツソース

サーモンに含まれる「アスタキサンチン」というポリフェノールが、キウイの抗酸化力をさらにパワーアップ!
キウイに含まれるたんぱく質分解酵素が、サーモンのたんぱく質の吸収を高めます。
美肌のもとをチャージできるだけでなく、味の相性もぴったりです。
ぜひお試しください。

サーモンのキウイフルーツソース

画像引用:cookpad

Cpicon サーモンのキウイフルーツソース by モウイジャパン

まとめ

まとめ

今回は、「キウイはニキビや肌荒れにどうなの?」というモヤモヤをスッキリさせる内容をお届けしてきましたが、いかがでしたでしょう。

キウイはニキビや肌荒れに効果が期待できるものであり、また、モヤモヤの中には誤解もあったということをご理解いただけたのではないかと思います。

もりな
もりな

ニキビや肌荒れの気になる方は、毎夜のキウイ生活をぜひ始めてみませんか?

あわせて読みたい

パイナップルは肌にいい?知られざるニキビ効果をご紹介します!
肌荒れやニキビなど、尽きないお肌の悩みにはパイナップルが効果的です。肌にいい栄養素やその効果からパイナップルを美味しく食べるポイント、基本のカット方法などお伝えしています。お肌に良くない生活習慣も一緒に紹介しているので参考にしてくださいね。
りんごはとっても肌にいい!ニキビにも効果抜群だった!
ホルモンバランスの乱れで簡単にできてしまう大人ニキビ。お肌の悩みは尽きませんよね。そんなニキビにはりんごが効果抜群です。栄養素や肌にいいりんごの摂り方など、レシピ付きで紹介しています。控えた方がいい食べ物も合わせてお伝えしているので参考にしてくださいね!
アボカドを毎日食べ過ぎるデメリットは?実はニキビ対策に効果的!
アボカドっておいしいですよね!おいしくてつい食べ過ぎちゃっているいませんか?実はアボガドはご飯より高カロリーです。しかし、体に良い脂肪分を保有していますので、実は美肌効果ニキビ対策にとても適した果物なんです。体に良いアボカドの効果に興味がある方は必見です!

コメント