生のほうれん草って体に悪いんじゃ?毒とか危険性はないのか調べてみた

生のほうれん草って体に悪い?毒性はないのか調べてみた 野菜の知識

グリーンスムージーにほうれん草を使ってるけど、ほうれん草って生で食べて大丈夫なんだっけ?
体にとって毒にならないのかな(なんか内臓に石とかできちゃうような気がしたけど…)。
ほうれん草の生食に危険がないのかどうか確かめたいです。

こんな疑問に答えます。

グリーンスムージー、楽しんでますか?
ほうれん草はグリーンスムージーの定番の食材ですよね。でも、

「ほうれん草を生で食べるのって、なんか体に良くないのでは?」

と気になっている方も多いはず。
たしかに生のほうれん草には「尿管結石とか胆石とかができる説」がありましたよね。

これって実際のところどうなんでしょうか?安心してグリーンスムージーを楽しみたいので、今回深掘りして調べてみました。

もりな
もりな

こんにちは、サイト管理人のモリナです。毎日グリーンスムージー飲んでますが、ほうれん草はやっぱり一番よく使う、グリーンスムージーの代表選手。
なのでデメリットがないのかどうかすごく気になっていました。

この記事を読むことで、安心してほうれん草を使うことができると思います。
結論は以下の通り。

  • 生のほうれん草は危険じゃない
  • 気になる場合は茹でたり水にさらせばOK
  • 葉物野菜はローテーションすると安心

詳しくはこの先をどうぞ!

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

生のほうれん草って体に悪いんじゃないの?

生のほうれん草は体に悪い?

生のほうれん草には毒がある、みたいな話を聞いたことがある方も多いはずですよね。

もりな
もりな

私も気になっていたので調べました。

生のほうれん草があまり良くないとされている原因は以下の2つです。

  • ほうれん草には微量の毒が入っている
  • シュウ酸が結石の原因になる

ほうれん草には微量の毒が入っている

ほうれん草には確かにちょっとだけ毒が入ってます。でも実はこれ、ほうれん草に限ったことではないんですよ。

葉物野菜は葉っぱの部分に毒をもっています。
これは虫に食べられないために自分の身を守っているんだそう。

アルカロイドという天然毒素で、これを多く含む代表的な野菜がジャガイモです。

もりな
もりな

「ジャガイモの芽は毒があるから取ったほうがいい」とよく言われますよね。

芽が出たジャガイモを食べたことでお腹を壊したり吐き気をもよおした経験のある方もいらっしゃるかもしれません。

ジャガイモの芽や緑色の部分にはソラニン、チャコニンというアルカロイドが含まれていて、これが原因で下痢をしたりします。

葉物野菜にも微量ながら、このアルカロイドが含まれているわけですね。

そのほか、アク(灰汁)やタンニンといった苦味成分、えぐみ成分どれも虫から身を守るための毒素です。

もりな
もりな

葉物野菜の場合、毒素があるといっても人間が普通に食べて体に変調をきたすようなものではないんですよ。

シュウ酸が結石の原因になる

ほうれん草にはシュウ酸という成分も含まれています。

これは単体では特に悪さはしませんが、体の中のカルシウムと結びついてシュウ酸カルシウムに変わります。

これが尿路結石や胆石の原因になったりするんですね。

もりな
もりな

とはいえ、心配する必要はありません。
というのも、ほうれん草で尿路結石になるには1日あたり1kgのほうれん草を生で食べる必要があるとのこと。
それってまずありえない量ですよね…

【結論】生のほうれん草に危険はないです

生のほうれん草に危険はない

というわけで、ほうれん草に含まれている天然毒素は特に危険性はありません。

現時点ですでに尿路結石がある、なんていう場合でなければ、普通に食べても大丈夫ですよ。

ただし味に関しては好みあり

毒素による体の影響よりも、味の方が問題です。

生のほうれん草はやはりちょっとアクがつよく、えぐみや苦みを感じます。
人によっては青臭さが気になることもあるでしょう。

これは完全に好みの問題になってくるので、もし苦手だなと思ったら加熱調理しましょう。
特に茹でるとアクやシュウ酸が溶け出します。味にクセがなくなり、食べやすくなりますよ。

もりな
もりな

茹でるとビタミンCも溶け出してしまいますが、それでもグリーンスムージーは栄養がたっぷり入っています。

茹でたくない場合は水にさらすだけでもアク抜き効果あり

シュウ酸は気になるけど、せっかくグリーンスムージーにするからやっぱり茹でたくないなぁ・・・加熱すると栄養が壊れるし。

なんていう場合には水に10分程度さらすだけでかなりアク抜き効果が期待できます。
グリーンスムージーはもちろん、サラダやサンドイッチなど生のほうれん草をそのまま料理に使いたい場合にこの方法がオススメ。

赤ちゃんや子供には生のほうれん草あげていいの?

生の野菜をあげるのは最低でも1歳を越えてからと言われています。

赤ちゃんは細菌類に弱いので、ちょっとしたことでもお腹を壊したりすることがあるからです。
食中毒になってしまっては大変ですよね。

ほかにも、赤ちゃんの消化機能はまだ未熟なので生の野菜は胃腸に負担がかかります。

子供なら大丈夫ですが、赤ちゃんには生のほうれん草はあげないでくださいね。

もりな
もりな

最悪の場合、寄生虫がいることも考えられるので…赤ちゃんには火を通したものを食べさせるのが原則です。
(とはいえ、うちの長女は生後8ヶ月くらいでキムチを食べてましたが…)

野菜に慣れさせる意味でグリーンスムージーをあげたいママさんもいらっしゃいますが、その場合も茹でたほうれん草を使って作ります。

【1歳OK】赤ちゃんでも飲めるグリーンスムージーってどんなの?簡単なレシピも紹介
赤ちゃん(1歳まで)でも飲めるグリーンスムージーってあるんでしょうか?・・・あります。生野菜はさすがに使えないので、野菜とフルーツに熱を通してからミキサーするだけ。栄養満点で野菜にも慣れてくれる、そんな飲みやすいレシピも紹介しています。

結局、グリーンスムージーは生のほうれん草でOK!

グリーンスムージーは生のほうれん草OK

グリーンスムージーで生のほうれん草を使うことは特に問題なく、結局は味の好みだけです。

もりな
もりな

ちなみに生のほうれん草をスムージーにするなら無農薬や有機野菜がやっぱりおすすめですが、味はけっこうえぐみが強いことも。

野菜好きの方であれば有機野菜を「濃い味でおいしい」「自然の味がする」と感じることができますが、実際に無農薬の野菜はアクが強いことが多いです。

というのも、農薬を使っていない野菜ほど虫に食べられやすくなるので、自己防衛本能がはたらいて通常よりもたくさんのアクやえぐみを作り出すんですね。

もりな
もりな

興味があれば、実際に味見してみてくださいね♪

葉物野菜もローテーションしよう

最後に、スムージーで使う葉物野菜はローテーションするとベター。

「ほうれん草の天然毒素はそんなに気にしなくてもいい」というお話でしたが、ずっとほうれん草ばっかり使い続けていると同じ毒素が蓄積していく可能性があります。

となるとほうれん草だけでなく、

  • 小松菜
  • ちんげん菜
  • 水菜
  • リーフレタス
  • カブの葉

このへんの葉物野菜を使っていきましょう。
どれもクセがなく、スムージーにしても美味しく飲めます。

いろんな野菜を使えば栄養が偏らないだけでなく、いろんなスムージーの味を楽しめて発見も多いというメリットがありますね。

もりな
もりな

私もまだまだ試したことがない野菜がたくさんあります!なのでいろんな野菜好き、スムージー好きの方と繋がって情報交換などできたら素敵だなぁ…などと思っています。

まとめ

生のほうれん草って大丈夫?まとめ

今回は生のほうれん草には毒性あるの?というテーマで書いてきました。

まとめると、葉物野菜にはどれも微量の天然毒素が含まれていますが、量を食べすぎなければ特に問題ありません。

ただ相性もあるので、人によってはグリーンスムージーにした時にお腹がゆるくなってしまったり気持ち悪くなることも。

もりな
もりな

そんな場合は茹でたり、違う野菜を試してみてくださいね。
それではまた!

コメント