モリンガの栄養は驚きのバランス!その効果は?ポリフェノールやギャバの効能に迫る

モリンガの栄養は驚きのバランス!その効能は?ポリフェノールやギャバの効能に迫る スーパーフード

アサイーやチアシード、アーモンド、アマニなどがスーパーフードとして注目されていますよね。

そんなスーパーフードの中でも、その豊かな栄養がきわ立っているのがモリンガです。
モリンガの栄養成分はどれも驚くべき数字!
ビタミン、ミネラル、アミノ酸などバランスよく栄養成分が含まれています。

というわけで、この記事では

  • モリンガとは何ぞや?
  • モリンガの栄養成分はバランスがいい!
  • モリンガに含まれるポリフェノールとギャバの効能

といった内容でお伝えします。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

モリンガって?どんな栄養が入っているのか

北インドで生まれたモリンガですが、最近では沖縄や鹿児島、熊本などでも栽培されるようになっていて、私たちの身近にある植物なんですよ。

モリンガの栄養は驚きのバランス!その効果は?ポリフェノールやギャバの効能に迫る
スーパーフードとして注目が集まっているモリンガですが、どんな栄養が含まれているのか気になりますよね。そしてその栄養素が体にどんな効能・効果をもたらしてくれるのか?こちらの記事でまとめています。

モリンガの栄養成分は高バランス

モリンガの栄養成分は高バランス

モリンガ=ワサビノキ

なんとなくワサビノキの方がなじみやすそうですが、学名をモリンガ・オレイフェラということからモリンガと呼ばれることが多いようです。

モリンガの生の葉には100gあたり

  • エネルギー 64 kcal (270 kJ)
  • 炭水化物
  • 8.28 g
  • 食物繊維 2.0 g
  • 脂肪
  • 1.40 g
  • タンパク質
  • 9.40 g
  • ビタミン
  • ビタミンA相当量 (47%)378 μg
  • チアミン (B1) (22%)0.257 mg
  • リボフラビン (B2) (55%)0.660 mg
  • ナイアシン (B3) (15%)2.220 mg
  • パントテン酸 (B5) (3%)0.125 mg
  • ビタミンB6 (92%)1.200 mg
  • 葉酸 (B9) (10%)40 μg
  • ビタミンC (62%)51.7 mg
  • ミネラル
  • ナトリウム (1%)9 mg
  • カリウム (7%)337 mg
  • カルシウム (19%)185 mg
  • マグネシウム (41%)147 mg
  • リン (16%)112 mg
  • 鉄分 (31%)4.00 mg
  • 亜鉛 (6%)0.6 mg
  • マンガン (17%)0.36 mg
  • 他の成分
  • 水分 78.66 g

引用:Wikipedia

が含まれています。

ですが、私たちがモリンガを生で口にすることはほとんどないでしょう。
私たちがモリンガを摂取するのはお茶だったり、葉粉末だったり、タブレットなどといった加工品だと思います。

ただ、加工品だからこそのメリットがあります。
日本で最も多く製品化されている葉粉末は、カルシウムや鉄分、マグネシウム、ビタミンAなどを、かなり優位に摂ることができるのです。

もりな
もりな

パウダー状などにすることで効率よく栄養成分を吸収できるところがすばらしいですね!

モリンガ製品を摂取するときの留意点

モリンガの葉粉末は、栄養成分含有量が格段に上がるだけに摂りすぎには注意が必要です。

もりな
もりな

何においてもそうですが、過剰摂取はNGなんですよ。

日本で販売されているものも、製品によって少し異なりますが、粉末のもので一日3g程度、タブレットタイプで10粒程度が適正な使用量となっているものが多いようです。
それぞれのモリンガ製品の使用上の留意点をよくご確認ください。

「奇跡の木」モリンガのおいしい飲み方とは?粉末やサプリの効果的なタイミング
スーパーフードとして注目を浴びているモリンガですが、効果的な飲むタイミングっていつ?粉末(パウダー)やタブレット、サプリメントの効果的な飲むタイミングについて解説しています。ダイエットに、健康にモリンガを習慣にしたい方は参考にしてくださいね!
もりな
もりな

食べ過ぎるとお腹が痛くなったり、下痢になったりする心配も・・・!

モリンガって副作用はあるの?お腹が痛くなったのは副作用のせい?
スーパーフードとして注目されているモリンガですが、栄養豊富なだけに食べ過ぎや飲み過ぎは副作用のようなデメリットがあります。この記事ではモリンガの過剰摂取で腹痛が起こったりする原因について書いています。

モリンガの効能

モリンガの葉の栄養成分には次のような効能を期待できます。

  • 免疫力を高めてくれる
  • 血圧を良い状態に保ってくれる
  • リラックス効果が得られる
  • 貧血にも良い働きかけをしてくれる
  • 毎日のお通じが良好に
  • 安眠できる

他に種からはベンオイルを抽出できるなどモリンガは余すことなく利用できる産物ですが、本記事では私たちが口にする機会の多い葉粉末について話を進めてみたいと思います。

それではモリンガの葉に期待できる効能の中から「免疫力を高める」「リラックス効果が得られる」といったところを掘り下げてみます。

モリンガに含まれるポリフェノールとギャバの効能

モリンガに含まれるポリフェノールとギャバの効能

モリンガにはたくさんの栄養成分が含まれていることはすでにお伝えしました。
その中から含有量の多いポリフェノールとギャバ(γ-アミノ酪酸)をクローズアップしてみます。

ポリフェノールの効能

「外敵などから逃げることができない植物が、身を守るために作りだしたのではないか」と考えられているポリフェノールは、私たちの体も守ってくれるようです。

ポリフェノールには強い抗酸化作用があります。

「抗酸化作用」とは?
ちょっとおさらいをしておきましょう。

私たちの体は酸素を取り入れます。
そして、そのうちのほんの少しを活性酸素として作りだします。
活性酸素は細菌やウイルスを撃退してくれる一方で、増えすぎると逆に体の細胞を傷つけてしまうのです。

もりな
もりな

活性酸素をおさえてくれる働きを抗酸化作用というんでしたね。

抗酸化作用には、もう一つ傷ついた細胞を修復してくれる働きもあります。
うれしいことにモリンガには、他にビタミンAやビタミンEといった抗酸化作用のある成分を含んでいます。
力を合わせてより高い効果を期待できそうですね。

ギャバの効能

現代社会はストレス社会ともいわれています。
そして私たちは知らず知らずのうちにストレスにさらされてしまっているのかもしれません。

そんな私たちの味方になってくれるのがギャバ。
ギャバにはストレスをおさえ、リラックス効果があります。

もりな
もりな

また、ギャバには安眠効果も期待できるみたいですよ。

まとめ

モリンガの効能と栄養まとめ

モリンガには驚くべき栄養がありました。
そして、そのバランスも優れていました。
また、モリンガには体を整える助けとなるポリフェノールやギャバといった成分も豊富に含まれています。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、ギャバはストレスから私たちを守ってくれるのでしたね。

モリンガの樹は生命力が強く、荒地でも育ち、その成長スピードはとても早いといいます。
なんと半年間雨が無くても育つそうですよ。
モリンガパワーってすごいんですね!

コメント