野菜ジュースを使った美味しいカクテルやお酒の作り方【二日酔い防止に効果あり?】

野菜ジュースを使った美味しいカクテルやお酒の作り方【二日酔い防止に効果あり?】 野菜ジュース・コールドプレスジュース

最近はコンビニやスーパーでたくさんの種類の野菜ジュースが販売がされるようになりましたね。

もりな
もりな

私は基本的に野菜ジュースやグリーンスムージーを自作していますが、作るのがめんどくさい時などは市販のものを飲んでいます。

そんな野菜ジュースも今では、ただ飲むだけではなくお酒と一緒にカクテルにして楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • 野菜ジュースでお酒を割るメリット
  • 自宅で手軽にできる美味しいカクテルの作り方
  • 野菜ジュースって二日酔いに効果的?

といった内容でお伝えします。

もりな
もりな

お酒と野菜ジュース・・・なんだかワクワクしますね!
さっそく見ていきましょう♪

野菜ジュース・トマトジュースにオリーブオイルをちょい足しで便秘を解消!
野菜ジュースにオリーブオイルをちょい足しする!?ちょっとびっくりな健康法ですが、実はオリーブオイルって便秘解消に効果が期待できるとして知られています。おすすめはホットのトマトジュースにオリーブオイルをちょい足しするやり方。試してみてくださいね。

野菜ジュースでお酒を割るメリット

野菜ジュースでお酒を割るメリット

野菜ジュースでお酒を割ると、アルコールが柔らかくなりお酒の味がマイルドになります。

もりな
もりな

飲みやすくて、ついつい飲みすぎてしまうかも(笑)

お酒を飲むと、アルコールの作用によって体のミネラルやビタミンが失われます。
でも野菜ジュースと一緒に飲むことで、栄養面を補いつつお酒を楽しむことにもなりますね!

野菜ジュースにも果汁ミックスなどいろんな種類があります。
自分の好みに合ったオリジナルカクテルも作りやすいので、これは嬉しいですね。

ちなみに野菜ジュースには食塩が添加されているものと無添加のものとがあります。

食塩添加ジュースは味が調整されているので、野菜嫌いな方でも飲みやすいのが特徴。
果物の味わいも加わって、さらに美味しくなっているものも多いです。

無添加野菜ジュースは味の調整がされていないので、野菜そのままの味を楽しむことができます。

もりな
もりな

私の好みとしては・・・味が調整されてる野菜ジュースはワインと合わせるのが好きです。
無添加野菜ジュースは、ビールと合わせてレッドアイにすると相性が良いですよ。

野菜ジュースを使ったおすすめのレシピ

野菜ジュースを使ったおすすめのレシピ

それではいくつかカクテルの作り方を紹介します。

白ワイン×野菜果汁ミックスジュース

氷を入れたグラスに、フルーティーな白ワインと爽やかな味わいの野菜果汁ミックスジュース。

これだけでも美味しいですが、さらに炭酸水を混ぜてスパークリングとして飲むのもおすすめです。

もりな
もりな

ワインのポリフェノールと野菜の栄養、両方とることができるのが嬉しい!
お酒を飲む罪悪感が減ります(笑)

赤ワイン×凍らせた野菜ジュース×リンゴでサングリア風

赤ワインは独特の苦味がありますが、野菜ジュースとあわせて苦味を和らげれば飲みやすくすることができます。

野菜ジュースを事前に凍らせておき、グラスに投入。
ほどよい大きさにカットしたリンゴをここに添えて、赤ワインを注ぎ・・・これで簡単サングリアの完成です!

ビール×無添加ジュースで作るレッドアイ

ビールと無調整野菜ジュースを1:1の割合で混ぜればレッドアイの完成。
ビールの苦味がまろやかになります。

もりな
もりな

トマトジュースではなく野菜ジュースを使うことで、いつもとちょっと違う味わいのレッドアイが楽しめます。

野菜ジュースにはニ日酔いを改善する栄養素も含まれている

野菜ジュースにはニ日酔いを改善する栄養素も含まれている

お酒ってついつい飲みすぎてしまいますよね。
次の日の朝は二日酔い・・・動悸と頭痛でつらい目覚め、なんていう経験もあるはずです。

二日酔いの原因は、大量のお酒を分解しきれなかったことによるもの。
アルコールのとりすぎは肝臓に負担がかかり、体にアセトアルデヒドが蓄積してしまいます。

もりな
もりな

もうお酒なんて一生飲まない・・・!とか思いますよね、その時は。

ほかにも二日酔いの状態として、

  • 脱水症状
  • 肝臓機能の低下
  • 低血糖

こういったものも。

よくある二日酔い対策として

  • 水をたくさん飲む
  • バナナやトマトを食べる

といったものがありますが、ここでおすすめしたいのが野菜ジュースを飲む方法。

野菜ジュースに含まれている主な栄養素はビタミンC、リコピン、糖分などです。
これらは二日酔いのときに積極的にとりたい栄養素なんですよ。

さらに野菜ジュースでミネラルも補給もできるので、胃がムカムカして何も食べれない時の栄養補給にもおすすめなんです。

二日酔いのときにおすすめな野菜ジュース

二日酔いに特に効果的なのがビタミンC。
ビタミンCはアセトアルデヒドを分解する作用があるので、お酒を飲んだ次の日の朝には補給しておきたい栄養素です。

というわけで二日酔いにおすすめしたい野菜ジュースは、伊藤園の「ビタミン野菜」です。

伊藤園ビタミン野菜

伊藤園 ビタミン野菜をAmazonで見る

お酒を飲む前に野菜ジュースを飲むと二日酔いにならないの?

「お酒を飲む前に野菜ジュースを飲むと二日酔いにならないよ」

なんてことを聞いたことがあるかも知れませんが、実はあまり効果はないようです。

それよりも、二日酔いを防ぐにはお酒を飲む前に胃に粘膜つくっておくことが大切
空きっ腹にお酒を飲むとアルコールの吸収が早まり、酔いが早くなるといいますよね。

おすすめは脂肪分の含まれるチーズなど。
胃に粘膜をつくってくれるので、酔いの回りもゆっくりになります。

もりな
もりな

実際に飲むときは、お酒×野菜ジュースのカクテルで二日酔いになりにくくする効果は期待できますね。

まとめ

野菜ジュースとお酒のカクテル

  • お酒が苦手な人でも、野菜ジュースを合わせてカクテルにすると味がマイルドで飲みやすい!
  • ビタミンなど栄養面も補給しつつお酒を楽しめる!
  • 野菜ジュース×ワインの組み合わせが相性良し。アレンジ次第で美味しいサングリアも手軽に作れる!

いかがでしたか?
数多くの野菜ジュースからお気に入りを見つけて、楽しくお酒を楽しんでみてください。

あわせて読みたい

野菜ジュースの飲み過ぎで病気に?!効果的な野菜ジュースの飲み方は?
忙しい朝、仕事に追われてまとまった食事時間が取れないとき、そんなときの強い味方が野菜ジュースではありませんか? ダイエットの一環で野菜ジュースを毎日飲んでいる方もいらっしゃるのではないかと思います。 健康のために飲んでいるはずな...
野菜ジュースの材料は野菜宅配がおすすめ!野菜宅配でお手軽野菜ジュース生活
「野菜ジュースの材料に、野菜宅配を使うってアリなのかな?」・・・結論、大アリです!野菜ジュースやコールドプレスジュースを自宅で作るなら、やっぱり新鮮で美味しいこだわりの野菜を使いたいですよね。この記事では野菜ジュースの自作におすすめな野菜宅配サービスを紹介しています。
野菜ジュースとトマトジュース、健康にはどっちがいいか比較してみよう!
野菜がニガテな人向けに、飲みやすさ重視の野菜ジュースやトマトジュースが増えてます。 もちろん健康にこだわりある人や、野菜が好きな人向けにこだわりの野菜を使ったジュースもあります。 なので、コンビニやスーパーへ行くと種類が豊富すぎ...

コメント