ビーツはどこで買えるの?売ってるところは?販売情報をまとめて紹介

ビーツはどこで買えるの?売ってるところは?販売情報をまとめて紹介 スーパーフード

「飲む血液」と呼ばれるほど健康に良いビーツ。
真っ赤でインパクトのある外観からも「一体、どんな味なの?」と興味が湧きますよね。
早速、ビーツを買おうとスーパーに買いにいっても、売っていないところがほとんどなのです!

私の場合、ロシア料理店で食べたボルシチのビーツが色鮮やかですごく美味しかったので、自宅でボルシチを作ってみようとビーツを探しましたが、一般的なスーパーや八百屋では見つけられませんでした。

もりな
もりな

ますます美味しく健康に良いビーツを手に入れてみたくなりますよね!

そこで、この記事では、

  • 売っているところの情報
  • ビーツの特徴
  • 手っ取り早くビーツを味わうには

この3点をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

ビーツはどこで買えるの?売っているところは?

ビーツはどこで買えるのか、販売情報についてご紹介します。

ビーツが買えるリアル店舗はこのお店。

生ビーツが買えるリアル店舗はこちらのお店です。

  • クイーンズ伊勢丹
  • 成城石井
  • 紀ノ国屋

それぞれ、詳細をご紹介します。

クイーンズ伊勢丹

クイーンズ伊勢丹

画像引用:QUEEN’S ISETAN

生ビーツは笹塚店・仙川店・小石川店・北浦和店・石神井公園店、目白店の6店舗で扱っています。
クイーンズ伊勢丹はお値段はちょっと高めですが、高品質なプライベートブランドや輸入食材に輸入ワイン・チーズなど、外国産の食材を幅広く扱っていることで有名なスーパーマーケットです。
店舗一覧|クイーンズ伊勢丹[QUEEN'S ISETAN]
クイーンズ伊勢丹は、高品質なプライベートブランドを持つ食品専門のスーパーマーケットです。輸入食材・直輸入ワイン・有名チーズなども取り揃えています。

成城石井

成城石井

画像引用:成城石井

生ビーツは成城店・東京ドームラクーア店・柿の木坂店・トリエ京王調布店の4店舗で扱っています。
成城石井も、直輸入ワインやチーズ、生鮮食品、輸入菓子など、外国の商品を数多く取り扱っており、お手頃価格の商品も販売しています。
店舗情報 | スーパーマーケット成城石井
スーパーマーケット成城石井は直輸入ワイン、チーズ、自家製惣菜、生鮮食品、輸入菓子など、日本、世界から選りすぐられた食品を取り揃えています。

紀ノ国屋

紀ノ国屋

画像引用:紀ノ国屋(インターナショナル青山店)

生ビーツはインターナショナル(青山店)、国立店、吉祥寺店、等々力店、鎌倉店の5店舗で扱っています。
紀ノ国屋は輸入商品を扱う老舗の高級スーパーマーケットで、選りすぐりの品質の高いこだわりの商品を扱っています。
日本で初めて「セルフサービス方式」を取り入れたスーパーマーケットとしても有名です。

>>紀伊國屋の店舗検索を見てみる

ビーツを取り扱っている店舗の中から、お近くの店舗を探してみてくださいね。
なお、ビーツには収穫時期があり常に扱う商品ではないため、店頭で販売されているか事前にお店に確認してからお出かけください。

以上、リアル店舗の情報をご案内しましたが、一般的なスーパーや小売店などでビーツを手に入れるのは難しいようです。

ヨーロッパではごく一般的な野菜ですが、日本では食べたことがない人のほうが多いのではないでしょうか?
というのも、ビーツはオランダなどの海外生産がメインの野菜であり、日本で生産している農家はごく一部の地域(北海道、北関東、長野県、熊本県など)のみとなるからです。

外国の野菜を扱う大手デパートや輸入野菜を扱う店では置いてあるケースもありますが、確実とはいえません。
また、ビーツの収穫時期(6月~7月、11月~12月)には、日本産のビーツが販売されることもありますが、その都度、お店に確認するのは大変です。

もりな
もりな

せっかくお店に行ったのにビーツが無かったら嫌ですよね。
その点、次に紹介するネット通販であれば、新鮮なビーツが確実に手に入るのでおすすめです!

ビーツが買えるネット通販はこのお店

実店舗になくても、今はネット通販という手段で入手できるからありがたいですね!
「ビーツ 通販」などで検索するとたくさんの店舗がヒットしますが、生のビーツなら、「春夏秋菜(しゅんかしゅうさい)」という北海道の杉本農産が運営している通販サイトがおすすめです。

春夏秋菜 ビーツ

画像引用:春夏秋菜 ビーツ

 

2012年に日本テレビ系列「満天☆青空レストラン」に出演して話題になったお店です。
杉本農産のHPを見ると、ビーツ以外にも様々な野菜作りに並々ならぬ力を入れている様子が分かります。

健康な野菜を作るための「土づくり」として、毎年、同じ畑で同じ野菜は作らず、どの畑にどの野菜を作るか、4~5年先まで栽培計画を立てているそうです。
予約して収穫時期に発送してもらえるので、シーズンでなくても安心です。

参考価格としてはビーツ2kgで2,800円(送料・税込み)です。
他にも様々な商品を扱っていますので、ぜひ杉本農産HPを確認してください。
西洋野菜「赤ビーツ」(デトロイト・ダークレッド)の通販・販売なら北海道の春夏秋菜
ボルシチでお馴染みの西洋野菜「赤ビーツ」です。鉄分・ビタミン満点の健康野菜を通販、販売しております。ビートルート、ビーツ、レッドビート(red beet)、ガーデンビート(garden beet)、テーブルビート(beetroot)またはカエンサイ(火焔菜)の呼び名で親しまれている野菜です。

粉末ビーツや冷凍ビーツを扱うネットショップ

生のビーツは時期を選ぶため、いつでも手に入るわけではありません。
生ビーツにはこだわらず、スーパーフードとしての栄養、健康のために気軽に食生活に取り入れたい方には、粉末ビーツや冷凍ビーツなど加工した商品をおすすめします。
加工ビーツはスムージーを作ったり、保管したりするのにとても便利です。

あさぎり農園 冷凍ビーツペースト

画像引用:あさぎり農園 冷凍ビーツペースト

加工ビーツを扱っているショップは「あさぎり農園」の通販サイトがおすすめです。
こちらのお店も、熊本県に独自の農園を所有しており、こだわりを持った野菜作りをしています。
以下のサイトから気になる商品を探してみてくださいね。

オンラインショップ | 熊本のおいしい野菜を使った加工品の通販|あさぎり農園
ビーツやパクチー、野菜を使ったスムージー、業務用野菜粉末などのお取り寄せができる通販サイト。

ビーツはどんな特徴があるの?

ビーツはアカザ科のテンサイ(サトウの原料に使用)の一種で、ロシア料理のボルシチの食材として馴染みがあると思います。

糖分を多く含んでいるので野菜の中でもかなり甘みがあることが特徴です。

国によってビーツの名称は様々で、日本名では「火焔菜(カエンサイ)」アメリカでは「テーブルビートやビート」イギリスではビートルートなどと呼ばれています。
輪切りにしたビーツは切り株のような年輪があり、濃い赤紫色をしています。

ビーツの栄養や効果は?

ビーツの栄養や効果は?最近、「スーパーフード」として取り上げられていますが、どのような栄養や効能があるのか調べてみました。

ビーツにはミネラル成分(カリウム、リン、ナトリウムなど)や、鉄、銅、亜鉛、ナイアシン、葉酸、食物繊維など人体に必須な栄養素が豊富に含まれています。
さらに、他の作物には無い「ベタシアニン、ベタイン」といった珍しい成分も含まれています。
ミネラル成分は臓器や組織をスムーズに働かせ、ベタシアニンには抗酸化作用、ベタインには肝臓機能を高める効果があります。
もりな
もりな

たくさんの栄養素が含まれるビーツは、まさにスーパーフードと呼ぶにふさわしい野菜ですね!

ビーツはどんな味や食感なの?

ビーツは生のまま食すると「土臭さやカビ臭さ」を感じますが、加熱すると味や食感が一変して非常に甘みが強くなり、かぶとじゃがいもを合わせ持ったようなみずみずしさとホクホクした食感が味わえます。
赤カブのような見た目と味のギャップがとても大きい野菜です。

もりな
もりな

ビーツの不思議な食感はとても面白いので、ぜひ体感してほしいですね♪

ビーツのカロリーは?

ビーツには強い甘みがあることから、カロリーや炭水化物(糖質)が気になるところです。

ビートのカロリーは200g(1個)で82kcalのカロリー。
ビートは100g換算で41kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は195.12g。炭水化物が多く18.6g、たんぱく質が3.2g、脂質が0.2gとなっており、ビタミン・ミネラルでは葉酸とカリウムの成分が高い。糖質の量は13.2g。
引用:ビート:1個 200gの栄養成分

甘くて美味しいビーツですが、野菜の中ではカロリーや糖質が多めとなりますので、糖質やカロリー制限のある方は摂りすぎにご注意くださいね。

手っ取り早くビーツを味わうにはレストランに行こう!

ビーツを手に入れる前にどんな味か知りたいという方は、レストランで食べてみるのが手っ取り早いと思います。
そこで、ビーツを使ったボルシチ料理が楽しめるお店をご紹介します。

  • マトリョーシカ(新宿ミロード店)
  • ろしあ亭(神保町)

都内近郊にお住まいの方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

マトリョーシカ(新宿ミロード店)

HOT PEPPER グルメ_マトリョーシカ 新宿ミロード店

画像引用:HOT PEPPER グルメ_マトリョーシカ 新宿ミロード店

ビーツをふんだんに使ったボルシチ料理が食べられる有名なロシア料理店です。
自分は、初めてビーツを食べて「美味しい!」と思ったのがこのお店のボルシチでした。
赤いサラサラしたスープの中に、牛肉とビーツの細切りやその他野菜がごろっと入っています。

マトリョーシカ 新宿ミロード店

画像引用:マトリョーシカ 新宿ミロード店

日本人の好みに合わせた食べやすい味で、ロシア料理店の中でも有名で人気が高いお店です。
新宿のほかにも「アトレ恵比寿店」「上野マルイ店」があり、どの店も駅近で便利なのでおすすめです♪

ロシア料理と洋食の店「マトリョーシカ」
ロシア料理と洋食の店「マトリョーシカ」です。新宿ミロード8Fの「マトリョーシカ新宿店」、上野マルイ9Fの「上野店」 共に駅チカのレストラン♪ロシア料理だけでなく、オムライスやパスタなどの洋食、本格的なチーズフォンデュなどみんなが大好きな洋食メニューも充実。ご家族、ご友人とのひと時に、お1人でのお食事に・・どうぞご利用く...

ろしあ亭(神保町)

https://twitter.com/mayu8mile/status/1137647754593726464

神保町の古本屋街にある、アンティークな雰囲気の有名店です。
元祖、「白いストロガノフ」を提供するお店としてご存じの方もいるかもしれませんね。

この店のボルシチの赤い色はビーツをたっぷり入れることで出しており、酸味が効いているのが特徴です。
添えられているサワークリームを溶かすと、味が変わり2度楽しめます。
自家製パンと一緒に食べると美味しさ倍増です!
ろしあ亭 - Retty(レッティ)
★神保町すずらん通り”本格的なロシア料理を豊富なロシアの銘酒と共に味わえる老舗 ★特別料理もご用意いたしております♪ ※予約の際はコースのみとさせていただきます。 ※ウイルス対策と致しまして、2F席5~8名様の予約は隣の席と間隔を空けてご用意いたします。フロア予約は約14名様~承らせていただきます。 人数の少ない場...

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ビーツはミネラルなどの栄養素を豊富に含むことから、注目されはじめている野菜です。
例えば、北海道ではビーツの高機能性に注目して、産地化を目指し始めているそうです。

もりな
もりな

今のところ店頭では手に入りにくいビーツですが、ご紹介したネットショップやレストランなどを利用して、美味しいビーツを味わってみてくださいね。

あわせて読みたい

ビーツの土臭さを消す!土臭い理由とビーツを美味しく食べるおすすめレシピのご紹介
ビーツの土臭い理由ってご存じですか?こちらの記事では、美味しいビーツの土臭さを上手に消して食べる方法をレシピと一緒に紹介しています。ビーツの土臭さの原因や臭いの消し方に加えてビーツを美味しく食べるレシピなどを探されている方には必見です!
ビーツで痩せる!ダイエット効果やむくみ解消におすすめレシピを紹介
ビーツがダイエットに効果的な理由や、むくみ解消に役立つおすすめレシピを紹介しています!ビーツは栄養豊富なスーパーフード。ロシア料理のボルシチで定番の食材ですが、使ったことがない方も多いはず。下処理の方法も解説しています。
ビーツと赤カブの栄養の違いは・・・赤カブってビーツの代用で使える?
ビーツと赤カブについて栄養の違いなどを詳しく説明しています。ロシア料理のボルシチには欠かせないビーツは、ミネラルなどの栄養が豊富!「食べる点滴」や「奇跡の野菜」と言われています。一方で赤かぶは解毒作用や消化機能アップに効果が期待できます。

 

コメント