奇跡の野菜「ビーツ」は皮ごと食べると栄養はどう?剥き方のコツを解説します

奇跡の野菜「ビーツ」は皮ごと食べると栄養はどう?剥き方のコツを解説します スーパーフード

「ビーツ」は奇跡の野菜と言われているほど、栄養価の高い野菜ですが、日本ではあまりポピュラーではありませんね。

それゆえ、

「ビーツって皮ごと食べるものなの?」
「皮に栄養価がたくさんありそうだけど・・・」

なんて思っている方も多いのではないでしょうか?

でも、ビーツは皮を剥いて食べてくださいね。

栄養価を丸ごと摂りたいという方には下ごしらえのコツを紹介しますので、そちらを実践してみて下さい。
さらにおすすめのレシピもお伝えしていきますので、最後までお付き合いくださいね。

今回の記事は以下の内容でお伝えしていきます。

  • ビーツの下ごしらえのコツは皮を剥かないこと!
  • ビーツ色でかわいいスムージーやスープを作ろう!
  • ビーツはどこで買う?
もりな
もりな

さあ、あなたもビーツ料理に挑戦してみましょう!

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

ビーツの下ごしらえのコツは皮を剥かないこと!

ビーツの下ごしらえのコツは皮を剥かないこと!  

冒頭でもお伝えしましたが、ビーツの皮は硬いうえに、土臭さもあるので剥いて食べることをおすすめします。

「栄養面を考えて皮ごと食べた方がいいのかな?」

なんて方は、下ごしらえの方法を工夫するといいんですよ。

もりな
もりな

ではここからは、ビーツの栄養を丸ごと摂れる下ごしらえの仕方をお伝えしていきますね。

一番のコツは皮ごと下ごしらえをするということです。

というのも、皮を剥いてしまうと加熱する際に栄養や色、旨味が流れ出てしまうためです。
せっかくの豊富な栄養や旨味、ビーツ独特の赤紫色が少なくなっては良さが半減してしまいますね。
それらを逃さないためにも皮をつけたままの加熱をおすすめします。

それでは下ごしらえの仕方を2通り紹介していきましょう。

  • ボイルする
  • ローストする

まずは、ボイルする時の手順からです。

ビーツをボイルする

  1. 茎と根を少し残して切ってから、よく洗う。
  2. 鍋に水を入れ、酢かレモン汁を少々入れる。
  3. ビーツを入れ30分から1時間くらいボイルする。
  4. 少し硬いくらいで火を止めて、ビーツを鍋に入れたまま冷やす。
  5. 冷めたら取り出して皮を剥く。

ボイルする時間はビーツの大きさによって調整してください。
鍋の火を消すタイミングは、竹ぐしを刺した時に少し硬いくらい。
余熱で火が通るので、ちょっと手前くらいがおすすめです。

また酢やレモン汁といった酸性のものを入れることによって、より鮮やかになるんですよ。
酢にはビーツ独特の土臭さをなくす効果もあります。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

ビーツの土臭さを消す!土臭い理由とビーツを美味しく食べるおすすめレシピのご紹介
ビーツの土臭い理由ってご存じですか?こちらの記事では、美味しいビーツの土臭さを上手に消して食べる方法をレシピと一緒に紹介しています。ビーツの土臭さの原因や臭いの消し方に加えてビーツを美味しく食べるレシピなどを探されている方には必見です!

次はローストするときの手順です。

ビーツをローストする

  1. 茎と根を少し残して切ってから、よく洗う。
  2. アルミホイルで包んで180度のオーブンで70分ほどローストする。
  3. 冷めたら皮を剥く。

時間をかけてローストすることで、ビーツの甘みがより引き出せますよ。

ビーツの皮を剥くときは工夫をしよう

ビーツは加熱をすると簡単に皮が剥くことができます。
包丁で薄めに剥いてくださいね。

でも、こんな困ったことも・・・

けっこう赤い色が手についてしまいますね。

こんな時は、キッチンペーパーやビニール袋などを使って皮を剥いてみてください。
また、まな板の色移りには、飲み終わった牛乳パックを開いてのせて使うことをおすすめします。
参考にしてくださいね。

生のまま食べる

ビーツは皮を剥いて、薄く切れば生のまま食べる事もできます。
サラダの彩にもいいですね。


ここで注意点です。
ビーツにはシュウ酸という灰汁が含まれているので、尿路結石が心配な方は加熱するなどし、食べ過ぎには注意しましょう。

ビーツの栄養

奇跡の野菜と呼ばれるだけあって、ビーツにはたくさんの栄養価があります。

その一つに、NO(エヌオー)と呼ばれる物質を増やし、守る効果があります。
このNOには、血管力を高めて、脳卒中などの生活習慣病を予防する効果があるんです。
また、ミネラルもたくさん含まれていて、私たちの体を円滑に動かす働きがあります。

これらの豊富な栄養を丸ごと摂るためにも、お伝えした方法で皮ごと下ごしらえをしてくださいね。

この他にもたくさんの栄養価がありますので、詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

今注目の根菜「ビーツ」がスゴイ!栄養と効能、おすすめレシピも紹介
「食べる輸血」ともよばれているスーパーフードのビーツ。このページでは、ビーツとは?ビーツの栄養や効能について詳しく解説しています。保存方法や下ごしらえ方法やビーツを使ったレシピもご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

ビーツ色でかわいいスムージーやスープを作ろう!

ビーツ色でかわいいスムージーやスープを作ろう!

ここからはビーツのおすすめレシピを紹介しましょう。
まずは、ビーツの赤紫色がきれいに活かせ、栄養価がとれるスムージーの紹介です。

簡単美味しいビーツスムージー

簡単美味しいビーツスムージー

画像引用:COOKPAD

材料:一人分

  • ビーツ 30g
  • バナナ 1/2本
  • りんごジュース 150ml

バナナとりんごジュースで飲みやすくしたそうです。

ビーツ色はとても綺麗ですね。
このように、他の材料と一緒に使うとお腹が緩くなりにくくおすすめですよ。

Cpicon 簡単美味しいビーツスムージー by スーパーモンブラン

スムージーを作るときにはミキサーが活躍しますね。
お手入れ簡単なものから大きさなど、色々な種類が販売されているんです。

こちらを紹介した記事がありますので、気になる方はチェックしてみてください。

氷もOK!スムージーにおすすめのミキサー10選(選び方のポイントも)
スムージーにぴったりのおすすめミキサーを紹介しています。氷が砕けるのはもちろん、デザインがスタイリッシュでコンパクトな使いやすいタイプも。習慣を続けるにはメンテナンスが楽なタイプを選ぶことも重要です。ぜひあなたに合ったミキサーを見つけてくださいね。

赤ビーツ☆食べる輸血スープ レシピ・作り方

赤ビーツ☆食べる輸血スープ レシピ・作り方

画像引用:楽天レシピ

材料:3~4人分

  • 赤ビーツ 中2個
  • 玉ねぎ 大1個
  • コンソメ 小1
  • 水 500g
  • バター 20g
  • 塩コショウ 少々
  • あればディルまたはイタリアンパセリ 1本

ボルシチよりも簡単にできるそうです。

ビーツ料理の初心者の方はこの料理から始めてみては?
色が鮮やかで食卓がいつもと違う雰囲気になりそうですね。

赤ビーツ☆食べる輸血スープ レシピ・作り方を楽天レシピで見てみる

ビーツはどこで買う?

ビーツはどこで買う?

栄養豊富なビーツですが、スーパーなどではあまり見かけませんね。

収穫できるのが一年に2回(6月から7月にかけてと、11月頃)ありますので、その頃には直売所などでは見かけることもできます。
いつでも手に入れたいというあなたには通信販売がおすすめです。

ビーツ Fresh beat 2kg 国産農家直送 神奈川県産

ビーツ Fresh beat 2kg 国産農家直送 神奈川県産

画像引用:Amazon

新鮮なビーツを送ってもらうために、日数がかかる場合がありますが、とりたてを送ってもらえますのでおすすめですよ。

Amazonでこの商品をみてみる

この他にも、通販で買えるおすすめのビーツや購入可能なお店を紹介した記事がありますので、参考にしてみて下さいね。

ビーツはどこで買えるの?売ってるところは?販売情報をまとめて紹介
飲む血液ともいわれる野菜、ビーツってどこで買えるかご存じですか?ビーツは健康に良い野菜と注目されており、食べてみたいと思っている方もいると思います。こちらの記事ではビーツの販売情報に加えて栄養や効能ついても解説しています。ビーツにご興味のある方は必見です!

まとめ

まとめ

ビーツの下ごしらえは、参考になりましたでしょうか?
「奇跡の野菜」なんて言われているビーツの健康効果を丸ごと摂るには皮ごと食べるのではなく、皮ごと下ごしらえをしましょう!

健康維持のために運動は欠かせませんが、食事も大切ですよね。
ビーツは収穫時期が限定されていますのでお店で買うのは難しそうですが、通販で手に入れてぜひビーツ料理に挑戦して下さい。

もりな
もりな

ビーツであなたも健康な体を手に入れましょう!

コメント