キウイが酸っぱい!甘く美味しく食べるには?固いキウイを柔らかく追熟する方法も

キウイが酸っぱい!甘く美味しく食べるには?固いキウイを柔らかく追熟する方法も フルーツの知識

キウイを食べていて、いつもより酸っぱく感じることありませんか?

もりな
もりな

キウイがうまく熟してなくて酸っぱいわけですが、別にハズレを引いたわけではありせん。

キウイは傷みやすい果物でスーパーに並ぶまでにそれなりに時間を要します。
じつはキウイは早熟という完全に熟す手前の状態で収穫してスーパーなどに出荷しています。
逆にキウイが熟してから出荷すると運送途中で実が崩れたり、完全に傷む可能性があります。
ですので、スーパーに並んでいるキウイはまだ熟してないものあったりします。

そんなキウイについて今回は、

  • 酸っぱいキウイの見分ける方法
  • 酸っぱいキウイを美味しく食べる方法
  • 【追熟】キウイをさらに柔らかく甘くする方法

この3つに分けてお伝えしていきたいと思います。

キウイは栄養たっぷり!効果・効能や美味しいキウイの選び方を解説
キウイの栄養ってどんなのが入ってるの?効果・効能はどんな感じ?そんな疑問に答えます。キウイはちょっと酸っぱい時もあるフルーツですが、美容や健康にいいんです。特に便秘にお悩みの方ならお腹スッキリを目指すためにも積極的に摂りたいフルーツなんですよ。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

酸っぱいキウイの見分け方

酸っぱいキウイの見分け方

熟したキウイの見分け方ですが、

  1. キウイを垂直に持って上部と下部を軽く押す。
  2. 押して固ければすっぱい可能性大
  3. 柔らかければ熟している。

と、さわって見分ける方法です。
自宅で食べ頃を確認する時に試してみてください。

ちなみに、スーパーでこれをやるのは控えましょう。
商品を傷める可能性がありますし、他のお客さんもいい気分はしないはずです。

もりな
もりな

あくまで購入されたキウイの食べ頃を確認する時にしてくださいね。

酸っぱいキウイを美味しく食べる方法

酸っぱいキウイを美味しく食べる方法

酸っぱいキウイを美味しく食べる方法としては、

  • ハチミツを加える
  • ジャムにする
  • 他の果物と一緒にスムージーにする
  • ドライフルーツにする

この4つがおすすめです!

ハチミツを加える

これは一番簡単。
単純に切ったキウイにハチミツを加えるだけです。

ハチミツの甘さがキウイの酸味をまろやかにしてくれるでしょう。

もりな
もりな

ハチミツが手元にない場合は砂糖を加えてみてください。
どちらでも甘く美味しく食べれるでしょう。

ジャムにする

少し手間ですがジャムにする方法もオススメです。
やり方としては、単純に鍋にキウイを入れてそれに砂糖または蜂蜜を加えてじっくり煮込んでいくだけです。

もうちょっとお手軽に作る方法として電子レンジを使ったやり方があります。
具体的なやり方としては、

  1. キウイを四つ切りにして底が深い皿に入れ砂糖(蜂蜜)を加える
  2. キウイを入れた皿にラップをして1分600wのレンジで加熱する
  3. 一度ラップを剥いでスプーンでかき混ぜる
  4. 合計で4分回分(1分を4回)出してかき混ぜるを繰り返す
  5. キウイにとろみが出てきたら果肉を潰してかき混ぜる
  6. 粗熱が冷めたらジャムの完成

レンジで作る場合の温める時間は目安ですので適時調整してください。
注意点としては、レンジで温めると焦げやすいです。
しっかり様子を見ながら調理しましょう。

他の果物と一緒にスムージーにする

ご自宅にジューサーがある方は手軽にスムージーするのもオススメです。

キウイと一緒にリンゴやバナナなど甘い果物を一緒に加えてみてください。
キウイの酸味が気にならない程度に甘く美味しいスムージが出来るでしょう。

もりな
もりな

スムージーを作るのにぴったりなミキサーを紹介しています。
まだミキサーをお持ちでない方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

氷もOK!スムージーにおすすめのミキサー10選(選び方のポイントも)
スムージーにぴったりのおすすめミキサーを紹介しています。氷が砕けるのはもちろん、デザインがスタイリッシュでコンパクトな使いやすいタイプも。習慣を続けるにはメンテナンスが楽なタイプを選ぶことも重要です。ぜひあなたに合ったミキサーを見つけてくださいね。
静音ミキサーのおすすめ5選!人気のタイプを安い順にランキング!
人気タイプの静音ミキサーを5つ厳選しました。安いもの順にランキングにしているので、コスパ重視の人にも使いやすい記事となっています。それぞれの商品の特徴やこんな人におすすめ、使った人の口コミも掲載しています。
真空ミキサーのおすすめを口コミ比較!ミキサー選びに悩んでいる方必見!
真空ミキサーのおすすめは?中の空気を抜くことで食材の酸化を防ぎ、口当たりも滑らかになる真空ミキサー。でもどれを買ったらいいの?と悩みますよね。編集部が厳選したおすすめの真空ミキサーを紹介しています。
食洗機で洗えるミキサーのおすすめ5選!Amazon・楽天市場の人気はこれ!
食洗機で洗えるミキサーのおすすめを紹介しています。ミキサーは毎回使って洗うのが面倒ですよね。パーツを分解したり、細かい部分も洗うのはなかなか手間がかかります。カンタンにするためにも食洗機対応のミキサーがおすすめですよ。

ドライフルーツにする

少し手間をかける方法ですが、ドライフルーツにしても美味しく食べれます。

やり方としては、

  1. キウイを薄くスライスする。
  2. クッキングペーパー使って水分を搾る。
  3. クッキングシートに乗せてさらに水分を抜く。
  4. レンジで1~2分程の加熱を様子を見ながら2~3回繰り返す。

水分が抜けて甘味が凝縮されていますので美味しく頂けると思います。

ドライフルーツのメリット・デメリットって?ドライフルーツがもっと好きになる食べ方
ドライフルーツのメリット・デメリットをわかりやすくまとめた記事です。ドライフルーツは栄養が詰まっていて、女性にとっては美容におすすめ!ただ、良いことばかりではなく減ってしまう栄養素も・・・後半では、美味しいドライフルーツの食べ方についても紹介しているので参考にしてくださいね。
ドライフルーツの栄養価は生の果物よりも高い?効果や効能は?
「ドライフルーツって、生の果物よりも栄養価が高いのかな?どんな効果・効能があるのか知りたい」こんな疑問に答えます。ドライフルーツは水分が抜けたことで栄養素がぎゅっと濃縮されています。でも中には減ってしまう栄養成分もあるので、メリットデメリットがありますね。

【追熟】キウイをさらに柔らかく甘くする方法

【追熟】キウイをさらに柔らかく甘くする方法

キウイを一番美味しいタイミングで食べたい方は、追熟の方法を紹介するので参考にしてくださいね。

基本的には20℃程度の室温で常温保存すれば自然と追熟してくれます。
さらに、追熟を早める方法としては、

  • リンゴやバナナと一緒に保存する。
  • スライスして冷蔵庫で保存する。
  • ほどよい衝撃を与える。

大きく分けて3つの方法があります。
順を追ってお伝えしていきます。

リンゴやバナナと一緒に保存する。

キウイを追熟させる定番の方法です。

果物が熟していくとその過程でエチレンとよばれる成分が放出されていきます。
この放出されるエチレンガスを利用して追熟させる方法です。

やり方としては、

  • リンゴ
  • バナナ

などの、エチレンガスを大量に放出する果物を袋で一緒に包み閉じます。

このやり方をする場合冷蔵庫で保存することはオススメしません。
低温だと上手く熟してくれないため常温で保存しましょう。

スライスして冷蔵庫で保存する。

恐らく、上手くいけばその日の夕食には熟したキウイが食べられるかもしれません。
キウイはスライスすると追熟が促進されます。

スライスしたキウイを皿に盛り付け半日から1日冷蔵庫で保存する。
キウイが追熟してくれて甘くなり美味しく頂けるでしょう。
しかし、傷みやすく長期保存には向かないので早めに食べてください。

ほどよい衝撃を与える

少し難しいやり方ですが、卵を割るような感じでキウイに衝撃を与えてください。
キウイは衝撃を与えるとエチレンガスを発生させるようになります。

衝撃によるストレスでエチレンガスが放出され、早めに追熟してくれるようになります。
こちらのやり方をされる場合は力加減を注意してください。
力を加えすぎて皮に傷が出来てしまうと傷みやすくなります。

食べ頃になったキウイは冷蔵庫へ

食べ頃になったキウイをちょっと保存しておきたい。
そんな時は、キッチンペーパーで包み冷蔵庫に入れましょう。温度変化の少ないチルド室で保存すれば数日程度は保存できると思います。

まとめ

まとめ

いかがでしょうか?
キウイは見た目からは熟しているかどうかは見分けるのはむずかしいと思います。
なのでまだ固めのキウイだった場合は追熟して甘くすることをオススメします。

早めに食べたい方は砂糖や蜂蜜を加えて食べたりスムージーにして飲むのがおすすめ!
酸っぱいキウイを甘く美味しく頂けると思います。

あわせて読みたい

酸っぱいいちごを甘く美味しく食べる方法!酸っぱいのはなんで?甘いイチゴの見分け方も
スーパーで買ったいちごが酸っぱい・・・そんなこともありますよね。でも大丈夫!甘く美味しく食べる方法があるんです。この記事では酸っぱいいちごの食べ方や甘いいちごを見分けて買う方法について書いています。

コメント