グリーンスムージーに合わない野菜とは?合う野菜を使って美味しいスムージを作ろう!

グリーンスムージーに合わない野菜とは?合う野菜を使って美味しいスムージを作ろう! グリーンスムージー

せっかくスムージーを作るのであれば美味しくいただきたいものですよね。
健康のためにも、栄養は効率よくとりたいもの。

でも、グリーンスムージーには合う野菜と合わない野菜があります。
相性の悪いものを使ってしまうと

「あんまりおいしくない・・・」

ということになってしまいますし、健康習慣も続かなくなってしまいますよね。

というわけで!この記事ではスムージーに合わない野菜をまとめて紹介していきます。

もりな
もりな

後半では美味しく作れる定番のおすすめスムージーレシピも紹介しているので、スムージー作りに失敗したくない方はぜひ最後まで読んでくださいね!

【ベジブロス】向ている野菜?向かない野菜?上手に作っておいしく食べよう
野菜くずを使って作るベジブロスですが、向いてる野菜と向かない野菜があるとか。せっかく作るなら美味しいスープにしたいですよね。この記事ではベジブロスに使うのにおすすめな野菜についてまとめていますので参考にしてください。

【お試し半額】新鮮野菜をおうちに届けてもらおう!

グリーンスムージーに合わないのは・・・こんな野菜!

「スムージーはどんな野菜でもおいしく飲めるんじゃないの?」
というイメージがあると思います。

たしかに、なんでもミキサーにかけたらそれなりに美味しく飲めそうですよね。

もりな
もりな

でも違うんです!スムージーにすると微妙な野菜もあります。
それだけではなく、いろいろなデメリットも・・・!

スムージーに合わない野菜は大きく分けると3つあります。

  • でんぷんを多く含む野菜
  • 光毒性を含む野菜
  • アルカロイド系毒性を含むスプラウト

くわしく見ていきましょう!

でんぷんを多く含む野菜(根菜類)

でんぷんを多く含む野菜(根菜類)

でんぷんは果物との食べ合わせが悪く腸内でガスを発生させやすいので、スムージーには適していないんです。

でんぷんを多く含む野菜ってなに?というと根菜類
主に大根、人参、れんこんなどが挙げられます。

もりな
もりな

「でんぷんが多い=カロリーが高め」だから、太りそうなのも気になるわね。

根菜類はスムージーに向いてない!その理由は?【太るかも】
世間のレシピをみてみると、根菜類ってスムージーに入れない気がするなぁ。でもニンジンとか栄養たくさん入ってると思うんだけど…根菜ってスムージーに向いてないの?誰か理由とか教えてください。こんな疑問に答えます。根菜類はスムージー向きではないんですよ!スムージーで使う野菜には向き不向きがあります。やっぱり合っているのは、

他にはキャベツ白菜など色が薄い葉物系やトウモロコシ、カボチャ・オクラ・ブロッコリーもでんぷんが多い野菜です。
また厳密には野菜ではありませんが、イモ類や豆類もでんぷんが多く、グリーンスムージーには不向きといわれています。

光毒性を含む野菜(きゅうりやセロリ)

光毒性を含む野菜(きゅうりやセロリ)

光毒性のある素材(きゅうり、セロリ、パセリなど)は「光毒性(ソラレン)」という性質を持ったものがあります。

光毒性とは紫外線に対して反応する物質のこと。
つまりこの光毒性を持った食材を摂取して太陽の光を浴びると、通常よりも多くの紫外線を吸収して、日焼けや老化の原因となります。

スプラウト(ブロッコリーやカイワレ)

スプラウト(ブロッコリーやカイワレ)

ブロッコリースプラウトやカイワレは栄養が豊富。
普段の食生活に積極的に取り入れたいところではあります。

しかし、これらはアルカロイド系の毒性物質が含まれています。
ほんのわずかの毒性なので少し食べたくらいでは心配ありませんが、たとえば同じものを毎日多量に摂取すると下痢やお腹が痛くなることも。

参考:日本植物整理学会 スプラウトのアルカロイドについて

もしスプラウト系の食材をスムージーに使うなら、少量に控えておくか数日おきにローテーションするのがおすすめです。

もりな
もりな

ちなみにアルカロイドが持つ毒性としてよく知られているのは、コーヒーや紅茶に含まれているカフェイン。
カフェインは頭がスッキリする覚醒作用があり、うまく使えば役立つ成分ですが、大量に摂取してしまうと不眠になったりお腹に負担をかけてしまいますよね。

合わない野菜は絶対にスムージにはできないの?

上記で紹介した野菜はそれぞれ理由があって、スムージーには向かない野菜です。
しかし、向かないからといって絶対入れてはいけないわけではありません。

たとえば根菜類ならホットスムージーにすると体を温める効果が期待できておすすめです。
冬場の寒い時期なら、冷たいグリーンスムージーよりも健康に良さそうですね。

ホットスムージーってどんなダイエット効果があるの?続けるための秘訣は?
ホットスムージーのダイエット効果が知りたい!痩せる効果は期待できるの?という疑問に答えます。ホットスムージーは体を温めてくれるのでむくみ防止、便秘スッキリ、代謝アップに効果が期待できますよ。寒い時期は無理して冷たいスムージーを飲むのはやめて、ホットで楽しんでみては?
ホットスムージーのおすすめレシピや作り方を紹介!【電子レンジでOK】
寒い季節に冷たいグリーンスムージーを無理して飲むのはNG!栄養があるからといって、体を冷やしてしまってはよくありません。こんな時は温かいホットスムージーがおすすめ。メリットや電子レンジでOKのおすすめレシピを紹介しています。

光毒性を持つ野菜は豊富に栄養が含まれているため、スムージーにして摂取するときは朝や日中よりも夜がおすすめです。

アルカロイド毒性を持つスプラウトなら、生食するくらいの量に抑えておくことが重要。
スムージーは大量に野菜をとりやすいので、栄養をまとめて摂ろうとしてついたくさん入れてしまいがち。
アルカロイドもまとめて摂りすぎてしまわないように注意してください。

もりな
もりな

でんぷんを多く含む野菜は「茹でて少量入れる」という方も結構いらっしゃいました。
特にブロッコリーや人参など、栄養素が高い野菜を摂りたいこともありますよね。
お腹が張ったりしないようなら、そんな使い方もありです!

じゃあ、どんな食材がスムージーには向ているのか??

じゃあ、どんな食材がスムージーには向ているのか??

スムージーに向かない野菜についてここまでお伝えしてきました。
全くダメというわけではなく、少量であったり、時間帯を選んだりすれば入れることができることがお分かりいただけたと思います。

では逆に、スムージーに向いている野菜とはどんなものがあるのでしょうか?

スムージーに向いている野菜はこれ!

スムージに向く野菜は葉物野菜であるほうれん草・小松菜・カブの葉・チンゲン菜などが挙げられます。

緑黄色野菜で栄養価が高く、カロリーも低めなのでダイエットに最適!
普段の食生活で不足しがちな野菜の栄養を効率よく摂取できます。

ちなみに生の小松菜やほうれん草などには硝酸態窒素やシュウ酸が含まれています。
これも身体に悪い影響があるとされていますが、やはりよほど大量に摂取しない限りは特に心配する必要はありません。

生のほうれん草って体に悪いんじゃ?毒とか危険性はないのか調べてみた
ほうれん草を生のまま食べるのって大丈夫なの?と、こんな不安がありませんか?グリーンスムージーやサラダにはほうれん草を生で使ったりしますが、実は注意すべき点や知っておいたほうがいいこともあります。基本的には危険性などありませんが、ぜひご一読ください。
小松菜は生で食べられる?シュウ酸や農薬は大丈夫?
小松菜って生で食べれるの?という方向けのコンテンツ。小松菜は比較的アクが少なく、生でも食べることができますよ。サラダだけでなくグリーンスムージーにもおすすめです。美味しく食べるための小松菜の選び方や上手な保存方法についても解説しています。

スムージーに向く果物(フルーツ)はこれ!

野菜だけで作ったスムージーは甘さがないので飲みにくいです。
なので果物を一緒に使うのが基本。
食物繊維やビタミンCなどを豊富に含んでいるフルーツを使うのが定番です。

もりな
もりな

主にリンゴ・バナナ・キウイ・オレンジなどがおすすめ!

ただし、キウイやオレンジなどは光毒性を持つ食材なので、こちらは時間帯を気にして使いたい食材になります。

タンパク質を加えるのもおすすめです

ギリシャヨーグルト・豆乳・絹ごし豆腐をスムージーに加えるのもおすすめです。
植物性タンパク質を摂ることができ、満腹感も長持ちして血糖値を安定させてくれる働きをしてくれます。

もりな
もりな

また、アボカドやナッツバターを入れてみることもおすすめです。
良質な脂質が含まれていて、エネルギー補給にもいいですよ。

グリーンスムージーには、牛乳、豆乳、ヨーグルト等もOK!自分に合った健康法を
グリーンスムージーは基本的に水で作るものですが、実は牛乳・豆乳・ヨーグルトなどたんぱく質を混ぜても大丈夫なんです。本来のグリーンスムージーの消化の良さはちょっと失ってしまいますが、よりバランスの良い栄養ドリンクとして楽しめますよ。

簡単!定番のスムージーのレシピ

実際にスムージーはどのようにして作るのか、まだよくわからない方もいらっしゃるかもしれません。
というわけで定番の簡単なスムージーの作り方を紹介します!

もりな
もりな

ミキサーだけは必要なので、持っていないならご用意ください。

氷もOK!スムージーにおすすめのミキサー10選(選び方のポイントも)
スムージーにぴったりのおすすめミキサーを紹介しています。氷が砕けるのはもちろん、デザインがスタイリッシュでコンパクトな使いやすいタイプも。習慣を続けるにはメンテナンスが楽なタイプを選ぶことも重要です。ぜひあなたに合ったミキサーを見つけてくださいね。
食洗機で洗えるミキサーのおすすめ5選!Amazon・楽天市場の人気はこれ!
食洗機で洗えるミキサーのおすすめを紹介しています。ミキサーは毎回使って洗うのが面倒ですよね。パーツを分解したり、細かい部分も洗うのはなかなか手間がかかります。カンタンにするためにも食洗機対応のミキサーがおすすめですよ。
静音ミキサーのおすすめ5選!人気のタイプを安い順にランキング!
人気タイプの静音ミキサーを5つ厳選しました。安いもの順にランキングにしているので、コスパ重視の人にも使いやすい記事となっています。それぞれの商品の特徴やこんな人におすすめ、使った人の口コミも掲載しています。
真空ミキサーのおすすめを口コミ比較!ミキサー選びに悩んでいる方必見!
真空ミキサーのおすすめは?中の空気を抜くことで食材の酸化を防ぎ、口当たりも滑らかになる真空ミキサー。でもどれを買ったらいいの?と悩みますよね。編集部が厳選したおすすめの真空ミキサーを紹介しています。

バナナとりんご、小松菜のグリーンスムージー

材料

  • バナナ・・・1本(130g)
  • りんご・・・1/4個(60g)
  • 小松菜・・・1/3束(100g)
  • レモン汁・・・少々
  • 水(氷含む)・・・150ml位

作り方

    1. バナナ、林檎(皮のついたまま)、小松菜は大きめに切っておく
    2. ミキサーに材料を全て入れて、滑らかになるまで攪拌かくはんする
    3. 水分を調節して飲みやすくする

※野菜や果物の大きさ、熟し加減によって味やとろみが変わります。
※好みで蜂蜜入れても良いです。
※レモンは、皮をむきスライスして冷凍し、1/2枚そのままミキサーにかけています。

Cpicon 定番*グリーンスムージー by けゆあ

スムージーはおしゃれな飲み物で、なんだかハードルが高く感じる方もいるかもしれません。
でもけっこうシンプルなんですよ!たくさんの野菜と果物の種類を入れないといけないものというわけでもありません。

もりな
もりな

美味しく作るコツはひとつ。「合わない野菜」を使わないこと。
そうすれば、美味しいスムージーを簡単に作ることができます!

まとめ

でんぷんを含む野菜は腸内でガスを発生させやすいので、入れないことをおすすめします。

光毒性を持った食材は日焼けや老化の原因となるので、時間帯を気にする必要があります。

スプラウトは、一度に大量のアルカロイドを摂取しないように!
少量もしくはローテーションをして摂り入れましょう。

もりな
もりな

スムージーは自分で野菜を選んで入れることができるので、色々ためして自分だけの味を追求してみてください。

コメント